1. 歌詞検索UtaTen
  2. サンタラ
  3. 太陽歌詞

2006.4.12 リリース

「太陽」の歌詞 サンタラ

太陽 歌詞
作詞
田村キョウコ
作曲
砂田和俊,田村キョウコ
iTunesで購入
曲名
太陽
アルバム
WAIT,CATCH & RUN
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
最近さいきんあたしにはまるでめずらしいことでもなくて
おぼえきれない記念日きねんびがまたカレンダーじょう破裂はれつした

まも本能ほんのうとしてあたしした単純たんじゅんなルール
肩越かたごしにいた爆発音ばくはつおんかえることもない

果実てる この部屋へやによく似合にあ
ときおりそのかすかなかおり むしょうにこいしくなる
果実てる 傷口きずぐちなが
手首てくびつたつめたい水滴みずがどうしてこんなにいとしいんだろう?

熱帯性ねったいせい低気圧ていきあつよわいできそこないのアンテナが
意味いみのないひろってほしくない情報じょうほうをただたれなが

とうのむかしはなれたひと消息しょうそくらないほうがいい
甲州街道こうしゅうかいどうのそのさきをあのひとおもうことだってないさ

果実てる この部屋へやによく似合にあ
けのない子供こどもみたいに だれかのかわりのように
果実てる 傷口きずぐちなが
手首てくびつたつめたい水滴みずがどうしてこんなにいとしいんだろう?

たいよう/さんたら

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:太陽 歌手:サンタラ

リンクコード:

ブログ用リンク:

サンタラ 人気歌詞ランキング

サンタラの歌詞一覧を見る