1. 歌詞検索UtaTen
  2. 忘れらんねえよ
  3. 別れの歌歌詞
よみ:わかれのうた

「別れの歌」の歌詞

忘れらんねえよ
2016.2.24 リリース
作詞
柴田隆浩
作曲
柴田隆浩
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
まえ出会であってたくさんの時間じかん
ながれて今日きょうがさよならのとき
おな景色けしきおなゆめ
これで最後さいご さよならのとき

まえ出会であってそこになに意味いみ
あったかなんてそんなんはどうでもいい
わらっていてたまにムカついて
青春せいしゅん日々ひびがそこにあっただけ

これからはじまるらしのなか
きたくなったらこのうたけよ
たいして上手うまくはないかもしらんけど
まえたようなやつがつくった

べつ連絡れんらくとかはいらないけど
はなしてたゆめからはすなよ
すこしぐらいは有名ゆうめいになれよ
おれだってけねえから

まえ出会であってたがいの人生じんせい
わってしまってもうもどりはしない
人生じんせいかけてぶつかりあったんだ
そんぐらいないとそんなのうそだよな

これからはじまるらしのなか
きたくなっても連絡れんらくはしないよ
たがいに意地いじってきていく
ダサい姿すがたせたりはしないよ

風邪かぜなんかくようなやつじゃないから
とく心配しんぱいとかもしてないんだよ
まえきておれきていく
それだけのことだろ

そういやめんかってってないことあった
うよ ありがとう

いましかえない大事だいじなことだけつめるつよさをったこころ
こごえる身体からだ内側うちがわからがらすあつさをったこころ
すべてのクソ野郎やろうからの罵詈雑言ばりぞうごんをかわすしなやかなこころ
すべてのかなしみからがって大切たいせつなものをまもこころ
大切たいせつなものをまもこころ

これからはじまるらしのなか
きたくなっても後悔こうかいはすんなよ
あの日々ひびにかけたおれらのおもいは
えカスもない純粋じゅんすいなもんだろ

いつかまたえるときがあったら
元気げんきかって一言ひとことだけをわして
またそれぞれのみちもどってく
それぐらいがいいよな

じゃあな

別れの歌/忘れらんねえよへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:別れの歌 歌手:忘れらんねえよ