1. 歌詞検索UtaTen
  2. 島津亜矢
  3. 井原西鶴原作「好色五人女」より お七歌詞

2004.11.24 リリース

「井原西鶴原作「好色五人女」より お七」の歌詞 島津亜矢

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
"きちさまこいしや ホーレヤホー"

とろりとろりと いのちえる
ところは駒込こまごめ 吉祥寺きっしょうじ
武兵衛ぶへえはおしち横恋慕よこれんぼ
天国あまくに宝剣ほうけん ぬすみどり
あー ゆきゆき
しち 十六じゅうろくこいあわれ

すべてこのゆめ芝居しばい
ゆきそでにてはらうみだれがみ… いとしきひといたくて
夜更よふけにともいのち師走しわす間近まぢか吉祥寺きちじょうじ
はなのお江戸えどをつける
そんなだいそれたことなどおもいもよらぬこと
吉三郎きちさぶろうさまとこのおしちなかりながら
しちよめにといや武兵衛ぶへえ無理難題むりなんだい
あぁはねしい んできたいあなたのそば
こい闇路やみじをひとすじに おもいつめればこころみだ
つみ覚悟かくごをつける…

木戸きどまって まっくら闇夜やみよ
見櫓みやぐらに かけのぼ
しち火事かじじゃと 半鐘はんしょう
あぶり覚悟かくご半鐘はんしょう
あー ゆきゆき
するりするりと… 木戸きどひら

くちびるわか名残なごりのべにをさし おしちなみだかねつ…
ああ あのかねはやさここのつのらせなり…
たとえ地獄じごくちるとも
吉三郎きちさぶろうさまとのこいのためにねるおしち
しあわせものでございます おんなこころとははかないもの…
いつかこのくされようと
嘘偽うそいつわりでびようなどとはおもいませぬ
しち吉三郎きちさぶろうさまにかれて
あのまいりとうございます ひとめだけでも
ひとめだけでも吉三郎きちさぶろうさまにわせてくださいませ
ねがいでございます…
ねがい… おねがいでございますーっ…

こいぶ そのとお
ほのおえます おんなまい
未練みれんをみちづれ 地獄道じごくどう
ゆめみてかなしや 鈴ヶ森すずがもり
あー ゆきゆき
しち吉三よしぞうの… がれぶし

吉三郎きちさぶろうさま… おしち
しちれてげてくださいませ… 吉三郎きちさぶろうさまーっ…

いはらさいかくげんさく「こうしょくごにんおんな」より おしち

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:井原西鶴原作「好色五人女」より お七 歌手:島津亜矢

リンクコード:

ブログ用リンク:

島津亜矢 人気歌詞ランキング

島津亜矢の歌詞一覧を見る

島津亜矢のニュース