1. 歌詞検索UtaTen
  2. スムルース
  3. ストンときれいな日々の意味歌詞
よみ:すとんときれいなひびのいみ

「ストンときれいな日々の意味」の歌詞

ストンときれいな日々の意味 歌詞
スムルース
2011.1.12 リリース
作詞
徳田憲治
作曲
徳田憲治
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
高層こうそうマンションにかこまれ ぽつりのこされた場所ばしょ
五階ごかいひくさの屋上おくじょういま自分じぶん馴染なじんでる
おおきなうずなかで ボクにはこころがない
ボクにはこころがない

こころうしのかたちして どこかとおくにげてった
旅立たびだてばつかるかもな でも毎日まいにちやりごす
おおきなうずなかで ボクにはこころがない
ボクにはこころがない

くずちて
ポツンとつめたいコンクリート 夜風よかぜはボクだけけていてく
まどかりが次々つぎつぎえて それをただながめてる

ある キミがいていた からっぽがボクとよくてて
どこかかなしいはずなのに ただどんよりくらいだけ
それがはじまりだった ボクらはこころがない
ボクらはこころがない

ぎこちなくて
きちんとやさしい敬語けいごのリズム リハビリするみたいにすこしずつ
部屋へやかりをほのかともし それをただながめてる

キスしたあとのキミの拈華微笑ねんげみしょう
ボクらは かりあえてる
かなしいことを かなしいとおもえた うごいま
わらうとれるキミのそばかす
屋上おくじょうくらいから想像そうぞうしててる
ボクらは出会であえた 出会であえたんだよ

ストンときれいな日々ひび意味いみ 存在そんざいすることのうつくしさ
いたあなすこしもまらない でも世界せかいひろげて うごいま

ストンときれいな日々ひび意味いみ 夜風よかぜにボクらは素直すなお馴染なじ
まどかりが次々つぎつぎえて それをただ ただながめてる

ながめてる ながめてる

ストンときれいな日々の意味/スムルースへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ストンときれいな日々の意味 歌手:スムルース