1. 歌詞検索UtaTen
  2. 南波志帆
  3. セピア歌詞
よみ:せぴあ

「セピア」の歌詞

セピア 歌詞
南波志帆
2016.12.7 リリース
作詞
南波志帆
作曲
THE CHARM PARK,URU,南波志帆
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
かじかんだ指先ゆびさきに そっといきいて
すこしさきあるくあなたをてた

銀杏いちょう並木なみきがとても綺麗きれい
あのころがよみがえる 無邪気むじゃきわらうふたり

何気なにげないことが ずっとしあわせで…」

いつからか色褪いろあせて セピアにわった

あきがふたりを大人おとなにしたの
つめたい横顔よこがお他人たにんみたいで
言葉ことばをそっとしまった
もうもどれない季節きせつ もうもどらないこい

たのしかった日々ひびかがやいてえるのは
過去かこになってしまったの 物憂ものうげにかお金木犀きんもくせい

すこしたか体温たいおん つつまれているとき
かんじたやさしさ ほんとは不器用ぶきようだったんだね

また出逢であえたなら 素敵すてきわらえたらいいな
もう背伸せのびはしない 素直すなおわたしになるよ

あきがふたりを大人おとなにしてくれたの
いままで本当ほんとうにありがとう
ひとりでそうつぶやいた
もうもどれない季節きせつ もうもどらないこい

もうもどらない、わたし

かじかんだ指先ゆびさきに そっといきをはいて
あなたのいない季節きせつ はじめてのふゆがくる

セピア/南波志帆へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:セピア 歌手:南波志帆