1. 歌詞検索UtaTen
  2. 安全地帯
  3. 冬CITY-1歌詞
よみ:ふゆCITY-1

「冬CITY-1」の歌詞

安全地帯
1983.1.25 リリース
作詞
松尾由紀夫
作曲
玉置浩二
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ふゆうまさがり
ティールームのだまり
ざしにをかざすと
すきとおるような
しろほそ
ちょっと退屈たいくつ
そうやってわらいながら
きみはおもいを
どこにかくしてるの

きしめたい
かるかい
おれおもいを
さらりと言葉ことばでかわしながら
さりげないキスをかわしながら

うまこう
サンルーフのくるま
冬枯ふゆが並木道なみきみち
まぶしいひかり
かぜつめたい

そよぐ たてがみ
みつめて とおくどこか
きみはおもいを
ほかへよせている
っていても
らないふり
おれおもいを
さらりと言葉ことばでかわしながら
さりげないキスをかわしながら

きしめたい
かるかい
おれおもいを
さらりと言葉ことばでかわしながら
さりげないキスをかわしながら

冬CITY-1/安全地帯へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:冬CITY-1 歌手:安全地帯