1. 歌詞検索UtaTen
  2. ガロ
  3. 夏の終り歌詞
よみ:なつのおわり

「夏の終り」の歌詞

ガロ
2009.8.19 リリース
作詞
大橋一枝
作曲
日高富明
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
いしだたみには かげがひとつだけ
かたをおとして うつむいてある

こころを おもちゃにして
わらった ぼくだけど
いまではあそびつかれ
しずかにねむりたいよ かれて

なつのなごりの やぶれたキャンバス
あおいえのぐで きみをかいたっけ

すぎてくときをとめて
むかしにもどれたなら
そのの あついなみだ
ふるえる ちいさなむね きたい

夏の終り/ガロへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夏の終り 歌手:ガロ