1. 歌詞検索UtaTen
  2. 沢井美空
  3. 砂時計歌詞
よみ:すなどけい

「砂時計」の歌詞

沢井美空
2015.2.1 リリース
作詞
沢井美空
作曲
沢井美空
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
こころがまたくだけてしまった
ひざをついて欠片かけらひろあつめる

砂時計すなどけい今日きょうすこちた
そのたび不透明ふとうめい加速かそくする

ガラスのこう 無邪気むじゃき日々ひび
まよいなんてなかったのに
とおりすぎた時間じかんなかくしたものはなに?

かなえたくて すすみたくて
あきらめきれなくて、いた
わりたくて まもりたくて
それさえも出来できなくて

きずつけて 見失みうしなって
かえれば たしかなみちしるべ
ひとてるゆめじゃなかった
かすかに希望きぼうえた

もった過去かこ手招てまねきする
してしまえばらくになれるかな

砂時計すなどけいをひっくりかえすチャンスは
いつだってすぐそばにあったのに

明日あしたのこと そのさきのことなんてだれにもえないけど
いましかない ってくれない
そんなことわかってる

とどかなくて もどかしくて
たまらないくやしさに、いた
だけどいまはそんな日々ひびかてだとってるから

こわくなって あしがすくんで
まって それでもえないもの
ひとてるゆめじゃなかった
だから、すすんでゆける

窮屈きゅうくつだった ガラスのなか
ぎゅっとにぎった
かべたたく その勇気ゆうきいま全部ぜんぶえてみせるよ

かなえたくて すすみたくて
あきらめきれなくて、いた
わりたくて まもりたくて
それさえも出来できなくて

きずつけて 見失みうしなって
かえれば たしかなみちしるべ
ひとてるゆめじゃなかった
そして、希望きぼうえた

さあこう らされたみち
大丈夫だいじょうぶ辿たどける

砂時計/沢井美空へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:砂時計 歌手:沢井美空