1. 歌詞検索UtaTen
  2. 堂島孝平
  3. 25才歌詞

2002.1.11 リリース

「25才」の歌詞 堂島孝平

iTunesで購入
曲名
25才
アルバム
冬が飛び散った/25才 - EP
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
AH 昨日きのうむかし仲間なかまきゅう結婚けっこんするって電話でんわくれたぜ
彼女かのじょがいるなんていてなくて すこしだけ時間とき距離きょりかんじた

東京とうきょうらしつづけて もうずいぶんとってるのさ
がつけばとっくにオトナだけど カッコイイオトナかはからない

カッコわるいコトならばありのように むらがってくるのはなぜだ
こないだもチャリンコぬすまれて まったくおれはツイてないぜ

夜中よなかさがしにったけど シアワセとおなじようにてきやしない
仕事しごとがあるからしきれない いわってやれなくてゴメン

なにもできない いまよりすこいまよりもすこし マシになりたい
そのすべさえ からないまま づけぬまま 明日あすをたぐりせて
オレたちはまだわか

はっきりいって25さいにもなると なんかしくじっちゃったときには
とりかえしのつかないような そんなになってしょうがないんだ

時々ときどきかがみまえつと「このままで平気へいきか?」ってよくおも
不安ふあんはまるでスナイパーのように どこからかねらってくるのさ

週末しゅうまつ映画館えいがかんへ「ショコラ」というのをったら
48の座席ざせきしかない 96のひとみかず

そのうちのひとりになれなかった そのうちのひとりになれなかった
そのうちのひとりになれなかった 不安ふあんむねをよぎった

なにもできない いまよりすこいまよりもすこし マシになりたい
そのすべさえ からないまま づけぬまま 明日あすをたぐりせて
オレたちはまだわか

コンビニに途中とちゅうですれちがった
少年しょうねんくリコーダーのたからかな音色ねいろ
コンビニに途中とちゅうおもした
あのころ秘密ひみつ基地きちのありか

クイーンズにんでる兄貴あにきあたらしいバイトをはじめて
あたらしい景色けしきている あたらしいている あたらしい自分じぶんになってく

あの少年しょうねんのように まだ夕陽ゆうひ味方みかただったころのように
夢中むちゅうになれることがあることが とてもスバラシクおもえるのさ

真夜中まよなかにひとり 部屋へやだれのためかもからずに
だれくかもからないのに うたつくってるおれはいったい?

いままでこのからだからしていった いくつものコトバ
いままでこのからだからしていった いくつものメロディー

ひとりの友達ともだち音楽おんがくをやめて 故郷こきょうかえった
ひとりの友達ともだち仕事しごとをやめたいとばかりばかりねがって

かつての友達ともだちにこのうたひびいてくれますように
オレたちはまだわかい オレたちにできることはなんだ?

いまよりもすこいまよりもすこし マシになりたい
そのすべさえ からないまま づけぬまま 明日あすをたぐりせて

25 blues!

25さい/どうじまこうへい

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:25才 歌手:堂島孝平

リンクコード:

ブログ用リンク:

堂島孝平 人気歌詞ランキング

堂島孝平の歌詞一覧を見る

堂島孝平のニュース