1. 歌詞検索UtaTen
  2. ALTIMA
  3. ONE歌詞
よみ:ONE

「ONE」の歌詞 灼眼のシャナIII(final) ED

ALTIMA
2012.2.29 リリース
作詞
黒崎真音・motsu
作曲
八木沼悟志
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
つきほしたちが、ぼくらしてる
絨毯じゅうたんうえ
まえきみは、あからされて
ぐなきらめかせた

ふたつの足音あしおととおけき彼方かなた
すべゆだねようとげたこと
未来みらい飛翔-はばたく-

はっきりとむねつかみった動因どういん
そうこれは最強さいきょう降臨こうりん
二人ふたり鼓動こどう追従ついじゅうしあう戦士せんし同士どうし
あいまもるならたたかいも否定ひていにならないと
一句いっくブレずいんんでいくあつみち

すれちがい、いがみった
幻惑げんわくからはなして
旅立たびだちへ、おもむくなら
もうこのはなしはしない

はじめてつめったとき
わらず、いまおぼえてる?
微睡まどろみのうずにのまれても
えない、せない、ぼくらの-ゆめ-

To be as ONE

ほおてのひらを、えてわらったきみ
まもりたいとおもった
遠回とおまわりしたね、だけど気付きづいた
きみためきていたこと
ひかりゆきりたそら
けたつきほし
ぼくらのえがいた物語ものがたり
これからもずっとつづいてく

かんだつきほしたち見上みありんる「おのれよう
むすんだきずなかれるほどかたくと
ちかいをそっとささげよう ここから本当ほんとうたび
はじまるとき がってゆく大空おおぞら

不思議ふしぎだね、姿すがたかたち
まるでちがものでも
かれい、もとった
ひとつにまじわった陽炎かげろう

記憶きおく葛籠つづらひらいたら
見覚みおぼえのある手紙-フレーズ-
ったはず光景こうけい
あつく、あつく、がる-フレイム-

To be as ONE

まよいないこえに、ちいさなかみきれ
きてしまわぬように
わすれたくないよ、からだえても
きみためきてたこと
くろ銀河ぎんが彷徨さまよったてで
きみがくれた「一緒いっしょにいたい」
すべゆだねる約束やくそくした
くちびるくちびるかさねて

しょうしょうじる最終さいしゅう交戦セッション
かんかんずる間隔かんかく斬々々ざんざんざん
はらった 一閃いっせん審判しんぱん はんしゅんぜんだん炎舞えんぶ
無尽むじんパワー
世界せかい全体ぜんたいってく発条ゼンマイ
威風堂々いふうどうどう一切いっさい妥協だきょうなく運命うんめいごと昇華しょうか
絶景ぜっけいをまかせて 絶景ぜっけい二人ふたりごと To be as ONE

とみてのひらを、えてわらったきみ
まもりたいとおもった
遠回とおまわりしたね、辿たどりついたんだ
きみぼくひとつだった

まよいないこえに、ちいさなかみきれ
きてしまわぬように
わすれはしないよ、からだえても
きみともきてたこと
ひかりゆきりたそら
けたつきほし
ぼくらがえが物語ものがたり
これからもつづ永遠えいえん

はっきりとむねつかみったどういん
そうこれは最高さいこう降臨こうりん
二人ふたり鼓動こどう追従ついじゅうしあう戦士せんし同士どうし
あいまもるならたたかいも否定ひていにならないと
一句いっくブレずいんんでいく このみちなか かさなった
結論けつろんった 刹那せつななかただそのままときった
ひかりゆきりしきる ひかりゆきりしきる

ONE/ALTIMAへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ONE 歌手:ALTIMA