1. 歌詞検索UtaTen
  2. Hysteric Blue
  3. 真夏の夜のファンタジー歌詞
よみ:まなつのよるのふぁんたじー

「真夏の夜のファンタジー」の歌詞

Hysteric Blue
2015.3.1 リリース
作詞
たくや
作曲
たくや
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
真夏まなつよるのファンタジー
なみこえですぐます
とおくのほうでシンフォニー
おどこえにからだがたわむれる

すこむかしたりまえにわかってたことも
いま時間じかんかけて みしめながらきてる

べないとりにシンパシー
もっとみたい気持きもちウズウズ
飛行機ひこうきりランデブー
せまい自分じぶんにお愛想あいそつかした日々ひび

さびたわたし明日あすのためにただねむるだけ
おとぎばなしのような ゆめ本当ほんとうたくて

かたちないものだからとっときたいけど
二度にどかおわらえたらいいや
素敵すてきひとたちともっといたいけど
かえれなくなるから 今日きょうはこれまでよ

もどれないおもひたっているだけじゃ
つかめないものがいっぱいあふれてる
あるした背中せなか むかしから
一人ひとりじゃない ずっと そばでてるよ

かたちないものだからとっときたいけど
二度にどかおわらえたらいいや
素敵すてきひとたちともっといたいけど
かえれなくなるから またねおやすみ

真夏の夜のファンタジー/Hysteric Blueへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:真夏の夜のファンタジー 歌手:Hysteric Blue