1. 歌詞検索UtaTen
  2. 牧村三枝子
  3. 雨月夜歌詞
よみ:あめつきよ

「雨月夜」の歌詞

牧村三枝子
1997.5.25 リリース
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ひとりぼっちと おもうなと
こののこした 部屋へやかぎ
あなたのこころが いましみる
まよなやんだ 季節きせつのはてに
やっとむかえた あめ月夜つきよ

おとこごころが とけないで
さぐりしていた ながはる
日蔭ひかげになじんだ 一輪草いちりんそう
すぐに日向ひなたけないわけが
まゆをくもらす あめ月夜つきよ

いいの? わたしで いいのねと
いかけいつき かえ
こいべにほのかな 薄明うすあか
せめてしあわげないように
いのおもいの あめ月夜つきよ

雨月夜/牧村三枝子へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:雨月夜 歌手:牧村三枝子