酒場にて 歌詞 江利チエミ ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 江利チエミ
  3. 酒場にて歌詞
よみ:さかばにて

酒場にて 歌詞

江利チエミ

2008.11.26 リリース
作詞
山上路夫
作曲
鈴木邦彦
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
きでおさけんじゃいないわ
いえにひとりかえときが こわいわたし
あのドアをけてみたって
あなたはいない
くらやみわたしってるだけよ
またながよるをどうして すごしましょう
あいかおりも えたあの部屋へや

どうぞおみせおわときまで
ここにおいてひとりだけで んでいるから
ぬことも出来できいまでも
あなたをおも
今日きょうもひとり酒場さかばいてるわたし
またながよるをどうして すごしましょう
あいかおりも えたあの部屋へや

ぬことも出来できいまでも
あなたをおも
今日きょうもひとり酒場さかばいてるわたし
またながよるをどうして すごしましょう
あいかおりも えたあの部屋へや

酒場にて / 江利チエミ の歌詞へのレビュー

男性

馬骨

2022/05/02 03:32

酒場で一人酒を飲んでいる女性・・人生の航路にはつきものの恋・・恋は楽しいもののはずであるが、破綻と言う悲しみも抱えている・・好きでお酒をのんでるわけじゃないわ、愛の香の消えた部屋へ帰るのが怖いだけなの・・お店が終わるまでここにおいて・・ひとりだけで飲んでるから・・悲しい恋の顛末である・・

みんなのレビューをもっとみる

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:酒場にて 歌手:江利チエミ