1. 歌詞検索UtaTen
  2. 岩男潤子
  3. 卒業歌詞

1999.2.17 リリース

「卒業」の歌詞 岩男潤子

卒業 歌詞
作詞
岩男潤子・酒井ミキオ
作曲
HALNEN
iTunesで購入
曲名
卒業
アルバム
岩男潤子 ベスト・コレクション
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あかねいろまる校舎こうしゃふたつのかげとしてたあのころ
いつもとりとめのないはなし時間じかんさえわすれてたね

いくつものゆめえがいてた 「永遠えいえん」なんて言葉ことばしんじた
でもかぜうようにあなたはえた 見上みあげたどおそら

おぼえてますかわたしを ありふれた日々ひび かけがえのない日々ひび
いまわたしあるいてゆくのは ひとあいすることおしえてくれた
あなたがいたから

あれからわたしはこのまちで いくつかの卒業そつぎょうめた
きてゆくのになに大切たいせつすこしずつえてきたの

わすれないからあなたを おな気持きもちでいられないけど
いつか二人ふたり夢見ゆめみたものは かたちえて 言葉ことばえて
わたしみちびくの…

そしてときぎてゆく わたしいまきしめる

おぼえていてねわたしおもでいい それだけでいい
あのまれたいたみはきっと 自分じぶんあいするやさしさになる

わすれないからあなたを もうかずきてゆくため
あのそらえなかったけれど
今日きょうならえる 本当ほんとうにありがとう
そしてさよなら…

そつぎょう/いわおじゅんこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:卒業 歌手:岩男潤子

リンクコード:

ブログ用リンク:

岩男潤子 人気歌詞ランキング

岩男潤子の歌詞一覧を見る