1. 歌詞検索UtaTen
  2. 佐藤ひろ美
  3. 陽だまり歌詞
よみ:ひだまり

「陽だまり」の歌詞

陽だまり 歌詞
佐藤ひろ美
2003.1.22 リリース
作詞
桑島由一
作曲
土井潤一
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
「これ以上いじょうのぞまない」はる教室きょうしつ
つくえからかおげて きみはそうつぶやく
不器用ぶきよう二人ふたりだねとみんなうけど
似合にあいだとおもってた わたしそうしんじた

さきにきみだけが大人おとなになってしまって
わたしらない場所ばしょにでかけて もういつけないよ

おはようのキスや 大好だいすきの言葉ことば
二度にどもどらない 大切たいせつ日々ひび
春風はるかぜいてすべてがえてく
ずるいよ きしめてたはずのきみはなれてく

きみはもう子供こどもじゃない」ほおにキスして
なみだかべるわたしかみをそっとでた
放課後ほうかご校舎こうしゃかげ 一人ひとりすわって
はじめてのときのことを ずっとかんがえてた

きみ日々ひびだけが宝物たからものだとおもえて
ほかだれからの言葉ことばもいらず もうすすみたくない

さよならのキスや 最後さいご横顔よこがお
きみあいしてる ただのわたし
春風はるかぜいてすべてがんでく
どうして まらないとおもったなみだれてく

おはようのキスや 大好だいすきの言葉ことば
二度にどもどらない 大切たいせつ日々ひび
春風はるかぜいて すべてがえても
へいきよ あのだまりのなか わたしきてる

陽だまり/佐藤ひろ美へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:陽だまり 歌手:佐藤ひろ美