1. 歌詞検索UtaTen
  2. 熊木杏里
  3. 生きている故の話歌詞
よみ:いきているゆえのはなし

「生きている故の話」の歌詞

熊木杏里
2014.12.17 リリース
作詞
熊木杏里
作曲
熊木杏里
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
きている以上いじょう みんな
まれてきたんだよ
いしころがれてできた
破片はへんなんかじゃない

ひときずつけることで
からなくなってる
そのたび きずついている
自分じぶんいたみに

無傷むきずひとなど どこにもいない
だからじゃなくて きっとおもいやれるはずさ

平凡へいぼんひと 平凡へいぼんじゃないひと
そんなことは先生せんせいめられない
あいされるひと あいされないひと
そんなふうにあい意地悪いじわるじゃない

まれてきたから みんな
きてゆけるんだよ
雨音あまおとまぎれるように
いてちゃいけない

ひとしんじられたとき
自由じゆうになれるから
そのあと かなしみはもう
ひとりだけじゃない

無差別むさべつ災害さいがいおなじではない
人間にんげん同士どうしでなくしてゆく ひかりたちのかげ

孤独こどくひと 孤独こどくじゃないひと
そんなことが理由りゆうげられない
ゆめなきひと ゆめいかけるひと
どんなときもゆめ不公平ふこうへいじゃない

笑顔えがおだけの日々ひびではないけれど
もしかしたらしあわせってそんなところにあるんじゃない?

有名ゆうめいひと 有名ゆうめいじゃないひと
そんなことで常識じょうしきわらない
裕福ゆうふくひと 裕福ゆうふくじゃないひと
そんなことがひとすべてじゃない

生きている故の話/熊木杏里へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:生きている故の話 歌手:熊木杏里