熊木杏里の歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 熊木杏里
  3. 熊木杏里の歌詞一覧

熊木杏里の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2022年6月29日

157 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

誕生日(NTT東日本 DENPO CMソング)

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:誕生日のことは覚えていますか? ろうそくのにおい胸にためた あなたのことをお祝いしましょう あなたである今日と明日のために

Hello Goodbye & Hello(星を追う子ども ED)

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:Hello Goodbye & Hello 君に会って

寿

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:笑っていよう できるだけ 同じように 同じように

窓絵

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:絵のフレームから 舞い込む小鳥 今日はつがいで

0号

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:青い地球のベッドで ぼくは夢を見てるの? 心のドアノブに手をかけているけど つかめなくて 回らなくて

風の記憶

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:青い地球が 私の胸に 夜に浮かぶ満月をくれた 大地の花が 私の胸に

やすり

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:優し日々 ふたたび待つキャンドル 君は言う インテリアさ 記念日に買った

りっしんべん

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:静かな台所 眠りかけた町 聞こえるのは呼吸 喉を通るりんごの声

殺風景

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

歌詞:さわれるのなら さわってみたい 空はどこまで空のつもりか

今は昔

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:あなたにわたしを癒すものがあるかしら ここにはそんなもの何ひとつないわ ひたすら夜をひとり超えて 二度と戻れない 愛しき日々よ

私をたどる物語

熊木杏里

作詞: 武田鉄矢

作曲: 熊木杏里

歌詞:頬をぶたれた少年がひとり 日暮れの道で泣いている 父が憎いと声とがらせて 涙でゆがんだ 空見てる

君の文字(Charlotte ED)

熊木杏里

作詞: 麻枝准

作曲: 麻枝准

歌詞:穏やかに暮らしたい 君となら出来るはず いやできないかな でも君と過ごせたら それだけでいいと思う

君まではあともう少し

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:雲に浮かぶ 空の大地を 太陽がくぐり ぬけた

クジラの歌

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:遠い海の中に閉じ込められた様に 声のない声で 確かめ合って 生きてる

月の傷

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:平気な顔で人を傷つけている 思いこみでも そう だって 人の本当の

遠笛

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 吉俣良

歌詞:揺れる丘の上 命の息吹き 手に温かい 遠くで生きてるあなたのそばで

星天の約束

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:あなたがいる場所まで 行けたらいいのに ビル風を抜け出して 水みたいな空の下

home

熊木杏里

歌詞:雲が通った 浅い夕暮れ 道をゆくのは 道を知る人

ひみつ

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:吐く息よりも白く 雪は降り続けてる 今 誰よりも近く あなたに寄り添いたい

水に恋をする

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:自分とむき合える 人になりたくて 心いっぱいぼくは 演じていたのかもしれない

ゴールネット

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:自分という名において ぼくは生きていると思ってた 抑圧にあおられて 一人前 気取ってただけ

わちがひ

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:悲しいぼくを笑わせない 笑ってるぼくを悲しんでいい 独りが安らぎの時も 君がいる前提

冬の道

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:みぞれ混じりの雪に濡れて 君と寄り添い歩いたね どこへ行こうか この手をつないで

熊木杏里

作詞: 小渕健太郎 ..

作曲: 小渕健太郎 ..

歌詞:名もない花には名前を付けましょう この世に一つしかない 冬の寒さに打ちひしがれないように 誰かの声でまた起き上がれるように

七月の友だち

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:教室に靴がはりついて ひじをついた机は飛行船 制服のスカートはいつも 自由を夢見てた

幽霊船に乗って

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 吉俣良

歌詞:電話が鳴った 過去から鳴った 友達にさえなれないままの 好きだった声が電話を這った もう忘れたと言えなくなった

朝の夜ふかしのテーマ

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:今 聞いてごらん 君の空に 今 時はどこへ

一期一会

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:明日がそこまで来ているから 慣れないけど握手をしよう 今までのことは全て水に流して 箱船は心の海の上

顕微鏡

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:ねえ まわりには生きられるだけ幸せな 人がいること どれだけの人が分かってる

それぞれ

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:ぼくは朝を 受けとりに出かけたけど 長い夜をまた 明日に伸ばした 胸のさなぎは

天命

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:天与の様々に 命のきらめき 無限妙味の 絡みあう道で

ノラ猫みたいに

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:青い空もいつかは ぼくのものになるだろう こわれた部屋でダンスを踊ってる 日曜日の朝だけ

ここにある今日

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:ここにある今日を 僕らは蔑ろにしていないか? その笑顔が今日だけのものだと 僕らは気がついているか?

見ていたいよ

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:なだらかな坂道の風景に あなたがなってゆく 少しずつ 笑顔も好きだけど

ノスタルジア

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:ふるさとは遠くにあって想うもの 誰かが言ってたけど 早く帰りたいな 味付けが似てきたよ

二人の会話

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:ドレスの声を聞けますか ドレスの声を聞いてますか 不一致の多い 日常で

心の友~WiLSON~

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:心の友を書く場合 そいつは書きやすいほうがいい だって必要なときには すぐに来てくれるだろう

ちょうちょ

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:どこまでも行けそうよ あなたとなら 空の近く 近くへ行けそうよ わたし...

カレーライス

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:カレーライスの香り 小さい頃の匂い 叱られた後に食べた思い出 今

ハルイロ

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:今日初めて会ったのに どういうわけだろう ずっと昔から知っているみたいだよ スタイルがいいわけじゃない

Life

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:1人ではいられない 現実を飲み込んで 幸せを手に入れると 強がり生きてきたんだ

春隣

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:会えなくて またひとつ さみしさからの風が吹いた 肩に手をのせるような 君のやさしさに似て

幸せの塗り方

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:「また明日」を信じて 笑顔でいたいから 似合わない泣き顔に さよならするよ

光のループ

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:見たことないもの 見に行こう これから 蓋のない日常

青葉吹く

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:懐かしさの中で 思い出す 痛みも 青春の忘れ物みたいに愛しい

雪~二人の道~

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:あれから僕らは 別々の日々へ 舵を取り出て行った 足音

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:「ひとり」を崩して「ふたり」を作り 人は人になることにしたのだろう 心がこんなに確かじゃないのは 誰かの胸に溶け合うためだ

ル・ラララ

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:眠る前は真っ白な紙 生きた言葉たちが埋めつくす あふれるくらい綺麗な水じゃないわ 君は上だけ すくっては消える

群青の日々

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:私の一歩は 誰かの 五十歩かもしれない 立ち止まる度に履き替えた

飾りのない明日

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:いつもここから 抜け出したいと思っていた 私は何ひとつ 変われずに ただ

熊木 杏里(くまき あんり、1982年1月27日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。長野県更埴市(現・千曲市)出身。身長153cm。血液型はB型。関東国際高等学校を経て目白学園女子短期大学卒。 wikipedia