1. 歌詞検索UtaTen
  2. 熊木杏里の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

熊木杏里の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

149 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

誕生日(NTT東日本 DENPO CMソング)

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:誕生日のことは覚えていますか? ろうそくのにおい胸にためた あなたのことをお祝いしましょう あなたである今日と明日のために

Hello Goodbye & Hello(星を追う子ども ED)

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:Hello Goodbye & Hello 君に会って

寿

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:笑っていよう できるだけ 同じように 同じように

窓絵

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:絵のフレームから 舞い込む小鳥 今日はつがいで

風の記憶

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:青い地球が 私の胸に 夜に浮かぶ満月をくれた 大地の花が 私の胸に

0号

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:青い地球のベッドで ぼくは夢を見てるの? 心のドアノブに手をかけているけど つかめなくて 回らなくて

大江戸もののけ音頭

つるの剛士 with 平尾菜々花

作詞: 熊木杏里

作曲: 吉俣良

歌詞:昔からあるんだよ 人間と妖怪が 祭りの音頭で意気投合(go go go!)

ひだまり(LISMOドラマ「POV~志田未来のそれだけは見ラいで!~」)

初音

作詞: 熊木杏里

作曲: 初音

歌詞:ひだまりをあげるよ めぐり会えたから その場にいられたら良かったな プレゼント開ける時の顔だって

殺風景

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

歌詞:さわれるのなら さわってみたい 空はどこまで空のつもりか

やすり

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:優し日々 ふたたび待つキャンドル 君は言う インテリアさ 記念日に買った

りっしんべん

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:静かな台所 眠りかけた町 聞こえるのは呼吸 喉を通るりんごの声

星天の約束

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:あなたがいる場所まで 行けたらいいのに ビル風を抜け出して 水みたいな空の下

今は昔

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:あなたにわたしを癒すものがあるかしら ここにはそんなもの何ひとつないわ ひたすら夜をひとり超えて 二度と戻れない 愛しき日々よ

クジラの歌

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:遠い海の中に閉じ込められた様に 声のない声で 確かめ合って 生きてる

遠笛

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 吉俣良

歌詞:揺れる丘の上 命の息吹き 手に温かい 遠くで生きてるあなたのそばで

ノラ猫みたいに

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:青い空もいつかは ぼくのものになるだろう こわれた部屋でダンスを踊ってる 日曜日の朝だけ

心の友~WiLSON~

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:心の友を書く場合 そいつは書きやすいほうがいい だって必要なときには すぐに来てくれるだろう

カレーライス

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:カレーライスの香り 小さい頃の匂い 叱られた後に食べた思い出 今

ゴールネット

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:自分という名において ぼくは生きていると思ってた 抑圧にあおられて 一人前 気取ってただけ

一期一会

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:明日がそこまで来ているから 慣れないけど握手をしよう 今までのことは全て水に流して 箱船は心の海の上

顕微鏡

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:ねえ まわりには生きられるだけ幸せな 人がいること どれだけの人が分かってる

わちがひ

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:悲しいぼくを笑わせない 笑ってるぼくを悲しんでいい 独りが安らぎの時も 君がいる前提

冬の道

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:みぞれ混じりの雪に濡れて 君と寄り添い歩いたね どこへ行こうか この手をつないで

ちょうちょ

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:どこまでも行けそうよ あなたとなら 空の近く 近くへ行けそうよ わたし...

朝日の誓い

柴咲コウ

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:人は誰と出会い どんな場所を作る 生きるものがすべて 囲いの中でも 笑う

幽霊船に乗って

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 吉俣良

歌詞:電話が鳴った 過去から鳴った 友達にさえなれないままの 好きだった声が電話を這った もう忘れたと言えなくなった

朝の夜ふかしのテーマ

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:今 聞いてごらん 君の空に 今 時はどこへ

それぞれ

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:ぼくは朝を 受けとりに出かけたけど 長い夜をまた 明日に伸ばした 胸のさなぎは

天命

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:天与の様々に 命のきらめき 無限妙味の 絡みあう道で

ここにある今日

熊木杏里

作詞: 熊木杏里

作曲: 熊木杏里

歌詞:ここにある今日を 僕らは蔑ろにしていないか? その笑顔が今日だけのものだと 僕らは気がついているか?