1. 歌詞検索UtaTen
  2. 熊木杏里
  3. シグナル歌詞

2012.2.22 リリース

「シグナル」の歌詞 熊木杏里

iTunesで購入
曲名
シグナル
アルバム
光の通り道
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あぁもうなんにもかんがえたくない
失望しつぼう 期待きたい出来できなくなってさ
打算的ださんてきあいいた「ひと」なんていう
ゆがんだかおをしている

きときらいでかなでたメロディーは
大人おとなになってうたえなくなってく
みみふさいでも まなかったこえに まっすぐだったんだ
過去かこ未来みらいになるならたいんだ
きずひらくようなねがいだろうか?
大事だいじだったはずなのに
素手すでれたはずなのに 自分じぶんにさえつかまれない いま

まだ自分じぶんらしい欠片かけらがあるなら
記憶きおくをたどって あつめにきたい
まもることで なみだめて られなくなってた
素直すなおかおたいな

しろくろつくるコントラストが
大人おとなになってうすれてしまうのは
妥協だきょういろざりってしまうから
こころえなくなるんだ
今日きょう明日あす境界線きょうかいせんえて
つうこたえがせるだろうか?
まえいてけるように
もう一度いちどつかめるように 自分じぶんにうつむかないから いま

シグナルはとどいた
灰色はいいろだったドアをよう

きときらいでかなでたメロディーは
大人おとなになってうたえなくなってく
みみふさいでも まなかったこえに まっすぐだったんだ
過去かこ未来みらいになるならたいんだ
きずひらくようなねがいだろうか?
ゆるぎのない感情かんじょう
ひとつ ひとつあふれていた
自分じぶんつづいてけるよ いま

しぐなる/くまきあんり

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:シグナル 歌手:熊木杏里

リンクコード:

ブログ用リンク:

熊木杏里 人気歌詞ランキング

熊木杏里の歌詞一覧を見る

熊木杏里のニュース