1. 歌詞検索UtaTen
  2. 熊木杏里
  3. 二色の奏で歌詞
よみ:にしょくのかなで

「二色の奏で」の歌詞

熊木杏里
2002.8.21 リリース
作詞
熊木杏里
作曲
熊木杏里
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ひとんだ ころされた そんなニュースを
あじのしない ごはんめながら
せいおな時間じかん
マフィアのようにんでいる

このきてるひとんでしまったひと
なにがちがうかって… わからない
それが運命うんめいかって… わりきれやしない

手元てもと現実げんじつ
友人ゆうじんわらごえ
みみいたむよりむねいた
そんなこんなでも あそびにふける午後ごご
ここは別世界べつせかいではないのに

一歩いっぽ まちせば わすれてる
たのしいことばかりに わすれてる
ときがどこへ かう旅路たびじ
ことのみじかさをらないで

かなしみにれた地図ちずって
もくれずに十代じゅうだい
うすっぺらな どこまでも

意味いみのないあつまり
雑談ざつだんをまかせ
ためる言葉ことばもなく
しゃべつかれて
おかえりの時間じかん
つくえかえばいようのない
罪悪ざいあく静寂せいじゃくに つぶされる

まれたことに なやむのならば
まれてこれたことに 懸命けんめいきて
いつか"人生じんせい"とふとふでいても
じることのない
みちみち

二色の奏で/熊木杏里へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:二色の奏で 歌手:熊木杏里