1. 歌詞検索UtaTen
  2. 折笠愛,高田由美
  3. お祭りをもう一度歌詞

1997.3.25 リリース

「お祭りをもう一度」の歌詞

天地無用! 登校無用 ED

折笠愛,高田由美

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
もうすこしだけ
遠回とおまわりをしていたくて
あなたのこえ
がつかない
フリをしてた
なのにもうおそい…

まるでこた
さがすように
あなたはくけど
「いまのままで
いいの」それが
こたえだった

馬鹿ばかなことに
はしゃぐ日々ひび
とてもきだった
こいあい
ゴールなんて
いらなかった

いま
まくりる
これで
わりなのね

まつりだと
ったじゃないの…

もうすこしだけ
遠回とおまわりをしていたくて
あなたのこえ
が つかない
フリをしてた
なのにさよならね…

ひとはだれも
れたい
ゆめがあるけれど
ゆめのままに
しておくのも
すてきなのよ

あめあさ
かぜよる
ずっとていたわ
てさえ
ないあなたが
とてもきで

また
べつゆめ
きっと
しくなるわ

まつりだと
ったじゃないの…

もうすこしだけ
遠回とおまわりをしていたくて
あなたのこえ
がつかない
フリをしてた
なのにさよならね…

もういちどだけ
遠回とおまわりをしてみましょう

すべてをわす
はじめましょう
あの場所ばしょから
そうよもういちど…

おまつりをもういちど/おりがさあい たかだゆみ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:お祭りをもう一度 歌手:折笠愛,高田由美

リンクコード:

ブログ用リンク:

折笠愛,高田由美 人気歌詞ランキング

折笠愛,高田由美の歌詞一覧を見る