1. 歌詞検索UtaTen
  2. 少年隊
  3. ふたり歌詞
よみ:ふたり

「ふたり」の歌詞

少年隊
1988.3.23 リリース
作詞
飛鳥涼
作曲
飛鳥涼
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
どうしてそんなふう自分じぶんつらくするの
なみだをふきなよ ねぇ キスをしょう
ぼくにだって過去かこならひとつやふたつあるさ
かぜ坂道さかみちたどりいたきみいた
あいしてる いまきみがいい
あいしてる とてもとおくまで
すべてあずけて ぼくむねにあずけて
あさまぶしいいたみ ふたりが
そのまで

いつかここにもきっと ちいさな木枯こがらし
からだをせたらすことうはるとう
あいしてる いまきみがいい
あいしてる とてもとおくまで
だれもそうだよ みんなさびしがり
こころぬるめあえる ゆめさがすのさ
ぼくもそうさ

だれもそうだよ みんなさびしがり
こころぬるめあえる ゆめさがすのさ
ぼくもそうさ
きみもそうさ
みんなそうさ

ふたり/少年隊へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ふたり 歌手:少年隊