1. 歌詞検索UtaTen
  2. 白井貴子
  3. 名前のない愛でもいい歌詞

1994.6.1 リリース

「名前のない愛でもいい」の歌詞 白井貴子

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
何度なんどあるいたみちしろはないてた
なぜ昨日きのうづかぬまま
とおぎていたの?
きてく そのかたわらに
はないているのに
ひとだれとおつめ たびいそぐばかり
名前なまえのないあいでもいい
ちかすぎるとえなくなる
ひとおろかに 夢見ゆめみるけど
もう一度いちどまって
さがしましょう しあわせ

いつしか つかてたら
きっと はなづくわ
ひとみじれば かおるでしょう
かぜれるいのち
名前なまえのないあいでもいい
たりまえ日々ひびなか
ひとのぬくもり わすれるけど
一人ひとりじゃきられない

名前なまえのないあいでもいい
ちかすぎるとえなくなる
ひとおろかに 夢見ゆめみるけど
もう一度いちどまって
名前なまえのないあいでもいい
いま瞬間しゅんかん大事だいじにして
ひとれには ながされないで
こころにしゃがみんだら
そこにあるわ しあわせ


なまえのないあいでもいい/しらいたかこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:名前のない愛でもいい 歌手:白井貴子

リンクコード:

ブログ用リンク:

白井貴子 人気歌詞ランキング

白井貴子の歌詞一覧を見る