1. 歌詞検索UtaTen
  2. 樹海
  3. ファレノプシス歌詞
よみ:ふぁれのぷしす

「ファレノプシス」の歌詞

樹海
2006.11.22 リリース
作詞
Yoshiaki Dewa・Manami Watanabe
作曲
Yoshiaki Dewa
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ひとひらのゆきほおれてえた ぬくもりさえもうつされる 記憶きおく

あざやかにえる都会とかいそら 此処ここにいるよあたし はやく
むかえる日々ひびめられしもの 未来みらいすべてを まもることなく

ねむるあなたをかこしろちいさなはな
つめたいかぜってえてく
たりまえじゃなかったよ きみごしたとき
もどれない… いま づいた

突然とつぜんおそきみない世界せかいにうつされて
さびしくて さびしくて くなってしまうよ
またふたり おな世界せかいて おねが
いつのか いつのいにくから

すれちがひと 出会であうことないひと ふたりおもえた奇跡きせき
日常化にちじょうかする日々ひびなか とどかないモノもおおかったでしょう

ひとつふたつともかせた 数少かずすくないおも
つめてるばかりのあたしを
まるでほら この都会とかいゆきみたいに
刹那せつなだけどわすれないでね

めないまま ながれなみだらせた事実じじつ
えきったあなた まだ おぼえてるよ
またふたり おな世界せかいて おねが
いつのか いつのいにくから

やがてこえるのは足音あしおとだけ 言葉ことばすでうしなって
おとずれたあの場所ばしょにはもう 人影ひとかげもなくはなれ…

いとしくて いとしくて あなたおもうだけ
いつまでも いつまでも きだから
またふたり おな世界せかいて おねが
いつのか いつのいにくから

たせない約束やくそく永遠えいえんひび
ながしたなみだぬぐって あたしをのこしてさよなら

ファレノプシス/樹海へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ファレノプシス 歌手:樹海