1. 歌詞検索UtaTen
  2. 湯川潮音
  3. 朝の賛歌歌詞
よみ:あさのさんか

「朝の賛歌」の歌詞

朝の賛歌 歌詞
湯川潮音
2006.6.14 リリース
作詞
湯川潮音
作曲
湯川潮音
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
あさ めたときに
そそざしのシャワー
いつから こんなにも まぶしいものだったろう

ひとれは 足音あしおともはやく
じれば 鳩時計はとどけいが チクタクときざ一日いちにち

ああ 今日きょうもあなたに 素敵すてきなことがあるといい
わたしはひたすら いのっている ただそれだけしかできない

ああ 今日きょうもあなたに 素敵すてきなことがあるといい
わたしはひたすら いのっていることができる それだけでいい

いまからは どんなあさにも いつもわらずに
とおはなれているひとへも できることがある きっとそう

ああ 今日きょうもあなたに 素敵すてきなことがあるといい
わたしはひたすら いのっていることができる それだけでいい

あさ めたときに
そそざしのシャワー
いつから こんなにも まぶしいものだったろう

朝の賛歌/湯川潮音へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:朝の賛歌 歌手:湯川潮音