1. 歌詞検索UtaTen
  2. 草尾毅,横山智佐
  3. ふたりぶんのPHOTOGRAPH歌詞

1991.9.5 リリース

「ふたりぶんのPHOTOGRAPH」の歌詞 草尾毅,横山智佐

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
かぜにピンでとめた ただ無邪気むじゃきかお
すこしずつずれてる…
なんだかまぶしすぎて ちかすぎて
とおかんじるほど…

はじめてじゃないのに はじめてみつめてる
おなじほしでキミに出会であえて おんなでよかったと
ためいきの不思議ふしぎ

ひとりぶんのペイジじて
明日あすをめくる瞬間とき
にみえないゆびがつづる
ふたりぶんのフォトグラフ

イタズラなしぐさを からかえなくなる
どこでえたんだろう ボーダーライン
ふりむいてもわかるのは いまおもいだけ…

そのひとみうつしたもの
そっと きもどせば
色違いろちがいの景色けしきたちが
かさなりあうスクリーン

催眠術さいみんじゅつって こんな気持きもちかナ
くらくら やさしい魔力ちから
けそう…

ひとりぶんのペイジじて
明日あすをめくる瞬間とき
にみえないゆびがつづる
ふたりぶんのフォトグラフ

ふたりぶんのPHOTOGRAPH/くさおたけし よこやまちさ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ふたりぶんのPHOTOGRAPH 歌手:草尾毅,横山智佐

リンクコード:

ブログ用リンク: