1. 歌詞検索UtaTen
  2. CHARCOAL FILTER
  3. 孤独な太陽歌詞
よみ:こどくなたいよう

「孤独な太陽」の歌詞

CHARCOAL FILTER
2001.9.26 リリース
作詞
大塚雄三
作曲
CHARCOAL FILTER
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
きみはいつでもいてた やさしすぎるこころじゃ
まちかぜさえ吹雪ふぶきおもえて きみはいつでもってた
るあてのない夜明よあけを
ふるえるかたをそのでおさえて
まえひろがるモノクロームのイメージ
真夜中まよなかいてるちいさなひかり
つけるんだ

やみいてかがや孤独こどく太陽たいよう
ほこたか明日あしたってる
きみなみだ半分はんぶんぼくなが
そんなくらいとこいますぐておいで
きみってる

きみはいつでもさけんでた
だれることのない かわいたこころ部屋へや片隅かたすみ
きみはいつでもさがしてた
鍵穴かぎあなのないとびらくしてしまった銀色ぎんいろかぎ
さえぎるものなんてはじめからなかった
真夜中まよなかんでるちいさなひかり
つけるんだ

そら爛々らんらんえてる孤独こどく太陽たいよう
最後さいごなみだこぼちる
かぜかれて彷徨さまよぼくらのいま
いつかとおおもになる
きみってる

つよのぞんだらかんじられるのさ
一人一人ひとりひとりこころなかかがやつづける

つけるんだ
やみいてかがや孤独こどく太陽たいよう
ほこたか明日あしたってる
きみなみだ半分はんぶんぼくなが
そんなくらいとこすぐておいで

そら爛々らんらんえてる孤独こどく太陽たいよう
最後さいごなみだこぼちる
かぜかれて彷徨さまよぼくらのいま
いつかとおおもになる
きみってる

孤独な太陽/CHARCOAL FILTERへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:孤独な太陽 歌手:CHARCOAL FILTER