1. 歌詞検索UtaTen
  2. 研ナオコ
  3. なつかしい朝歌詞
よみ:なつかしいあさ

「なつかしい朝」の歌詞 未来少年コナン ED

なつかしい朝 歌詞
研ナオコ
2002.11.20 リリース
作詞
谷山浩子
作曲
谷山浩子
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
なんにもわないうみ
おまえはいつもていた
ひと世界せかいあらそいごとを
ながしたなみだのことを

とおどおむかしから
おまえはみんなていた
いましずかなそのまなざしを
わたしたちにむけている

わすれられる そんながする
どんなかなしい きのうのことも
子供こどもころかんじたような
あのまぶしいしあわせが
かえってくる かえってくる
なつかしい こんなあさ

きのうまではうすぐら
やみなかにひとりきり
あしたのこともしんじられずに
うつむいていたけれど

こころをひらいてみれば
かぜはあのとおんなじ
ひさしぶりだね またえたねと
みみもとでささやいてる

とりがうたう 草木くさきえる
季節きせつのかおり ふりまきながら
子供こどもころ出会であったような
あのすなおなときめきが
かえってくる かえってくる
なつかしい こんなあさ

なつかしい朝/研ナオコへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:なつかしい朝 歌手:研ナオコ