1. 歌詞検索UtaTen
  2. ジャ・ジャ
  3. Last Song歌詞

2006.12.20 リリース

「Last Song」の歌詞 ジャ・ジャ

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あてもなく一人ひとりさまよいあるつづけた
かすかな吐息といきをただしろめて
うつわりゆく季節きせつのそのはかなさに
理由りゆうもなくなみだがこぼれた
いまあいしている…」

つづかなしみはしろゆきわる
ずっとそら見上みあげてた
この身体からだえるまえいまねがいがとどくのなら
もう一度いちどつよきしめて

わかえなくて何度なんどもキズつけていた
そんなときでもいつもやさしくて
ふいにわたされた指輪ゆびわきざまれていた
二人ふたり約束やくそくかなわないままに
いまおぼえている…」

とおざかるおもいではいつまでもまぶしすぎて
もっとそばたかった
もうえないけど いつもそばささえてくれた
あなただけはわらないでいて
最後さいごせたなみだせなくて

このしろゆきたちと一緒いっしょえてしまっても
あなたのこころなかにずっといていたいから

りそってったぬくもりはわすれないでね
ちがだれかをあいしても
最後さいごいたあなたのこえをこのままずっとはなさないまま
ふかねむりにちたい
つづかなしみは しろゆきわる

ずっとそら見上みあげてた
この身体からだえるまえいまねがいがとどくのなら
もう一度いちどつよきしめて
「もう一度いちどつよきしめて…」

Last Song/じゃじゃ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:Last Song 歌手:ジャ・ジャ

リンクコード:

ブログ用リンク:

ジャ・ジャ 人気歌詞ランキング

ジャ・ジャの歌詞一覧を見る