1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 夏川りみ
  5. 夏川りみ 初のシンガポールでのコンサートを開催。 「涙そうそう」で、待ちわびたシンガポールのファンを魅了

夏川りみ 初のシンガポールでのコンサートを開催。 「涙そうそう」で、待ちわびたシンガポールのファンを魅了



「涙そうそう」の大ヒットで、日本だけでなくアジアでの人気も高い夏川りみが、初のシンガポール コンサートを開催。約1500人の観客をその歌声で魅了した。
夏川りみは、これまでアジア各国でコンサートを重ねてきたが、シンガポールでのコンサートは今回が初めてとなり、現地メディアで取り上げられるなど、開催前から現地で大きな話題となっていた。また、マレーシアやタイなど、東南アジア諸国から現地ファンが駆けつけてもいた。
今回のコンサートは、夏川りみ、ピアノ、中国古筝という3人編成で演奏。「涙そうそう」「童神~ヤマトグチ~」などのヒット曲に加え、シンガポールで人気の高い日本の楽曲「島唄」、「花」、「未来へ」を披露。



テレサ・テンのカバー「時の流れに身をまかせ」では1番を日本語、2番以降を中国語でサプライズ歌唱し、観客を大いに盛り上げた。また、「月亮代表我的心」や「千裡之外」などの中国語の楽曲も、この公演のために特別にカバー、観客も一緒に歌うシーンも見られた。
さらに、このコンサートに先駆け2017年1月に台湾版をリリースした、5年ぶりの新曲「あしたの子守唄」(作詞作曲:宮沢和史(元THE BOOM))を海外で初披露し、大好評を得た。




今回の公演に終え、夏川りみからコメントが届いている。

夏川りみ コメント

はじめてのシンガポールでのコンサートに、たくさんのお客様にお越し頂き、すごく盛り上がって頂いて、とても嬉しく幸せな時間でした。
またシンガポールで1人でも多くの方に、生の歌声を届けられるように、がんばって歌い続けていきたいと思います。



「日本そして沖縄の素晴らしい楽曲を皆さんに感じてもらいたい」と話して夏川りみだが、まさに彼女の歌声にのせて楽曲の魅力が伝わってあろう、観客にとって特別な一夜となったことは間違いない。

1999年、夏川りみとしてシングル『夕映えにゆれて』でデビュー。 2001年、3rdシングル『涙そうそう』をリリースし、大ヒット。116週連続チャートイン。 2002年、紅白歌合戦に初出場し、5年連続出場。2004年、日本レコード大賞で最優秀歌唱賞受賞。 2006年、デヴィッド・フォスター・プロデュー···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

イベント情報

<夏川りみ シンガポールコンサート 公演概要>
公演名:Best of Rimi Natsukawa Live in Singapore
日時:2017年4月22日(土) 開演20:00
会場:The Star Theatre, The Star Performing Arts Centre
<リリース情報>
「あしたの子守唄」  発売中 VICL-37218 税抜1204円+税
【収録曲】
M-1「あしたの子守唄」 作詞・作曲:宮沢和史 編曲:京田誠一
M-2「夏花の唄」    作詞・作曲:宮沢和史 編曲:京田誠一
M-3「月の蛍」     作詞・作曲:宮沢和史 編曲:宮沢和史・京田誠一
M-4「あしたの子守唄」オリジナルカラオケ
M-5「夏花の唄」オリジナルカラオケ

<配信情報>
「あしたの子守唄」
iTunes Store、レコチョク他、各配信サイトにて絶賛配信中!

(iTunes Store)
https://itunes.apple.com/jp/album/id1168891480?app=itunes&ls=1
(レコチョク)
http://recochoku.jp/song/S1003846287/
(mora)
http://mora.jp/artist/11452/all

※定額制聴き放題サービスで、「あしたの子守唄」を含むプレイリスト“夏川りみが選ぶ「愛の歌」”公開中!
(LINE MUSIC)
https://music.line.me/launch?target=playlist&item=upi794_j1l3n5p7r9_SDs4RnTgmco_O3kulE&cc=JP&from=tw
(Apple Music)
https://itunes.apple.com/jp/playlist/idpl.9624d9e85a844535939af81dfd0019bf
(AWA)
https://s.awa.fm/playlist/g3vmqaxfw5e2rkpopzxon7aexe/
(KKBOX)
http://kkbox.fm/rK2y9y


プロフィール

10月9日生まれ、沖縄県石垣市出身。
1999年、夏川りみとしてシングル『夕映えにゆれて』でデビュー。
2001年、3rdシングル『涙そうそう』をリリースし、大ヒット。116週連続チャートイン。2002年、紅白歌合戦に初出場し、5年連続出場。
2004年、日本レコード大賞で最優秀歌唱賞受賞。
2006年、デヴィッド・フォスター・プロデュースによる、アンドレア・ボチェッリのアルバム『アモーレ』に参加し『ソモス・ノビオス~愛の夢~』をスペイン語でデュエット。
2008年、台湾だけでなく、香港、上海などでも公演を行い、アジアでの人気も高まる。
2010年8月、第一子となる男の子を出産。
2011年9月、シングル『あすという日が』をリリースし、6回目の紅白歌合戦出場。
2013年、セルジオ・メンデスのアルバム『ランデヴー』に参加。
2014年5月、デビュー15周年を迎え、記念オリジナルアルバム『虹』をリリース。
2015年11月、台湾、桃園市と台南市でコンサートを開催し約5,000人を動員。
2016年3月、台湾で好評を得た限定ベスト盤『台湾精選』日本版をリリース。
2016年11月9日、シングル『あしたの子守唄』(作詞作曲:宮沢和史(元THE BOOM))をリリース。
2017年4月22日、初のシンガポールコンサートBest of Rimi Natsukawa Live in Singapore(会場:The Star Theatre,The Star Performing Arts Centre)を開催。
現在、日本全国でコンサート「歌さがしの旅2017」を開催中。
その歌声は国境を越え、老若男女問わずリスナーを魅了する。


■夏川りみオフィシャルHPhttp://www.rimirimi.jp/
■夏川りみオフィシャルfacebookページ
https://www.facebook.com/natsukawarimi.official
■夏川りみオフィシャルTwitterアカウント@rimi_official

わーすた、次のステージに駆け上がるZe…

米津玄師が描くTVアニメ・ヒロアカOP…