1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. THE BACK HORN
  5. THE BACK HORN 10月に6年振りに野音でワンマン開催决定!

THE BACK HORN 10月に6年振りに野音でワンマン開催决定!



THE BACK HORNが、野音に帰ってくる!

THE BACK HORNが、日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブを10月21日(土)に開催することを発表した。

THE BACK HORNが、日比谷野外大音楽堂でワンマンライブを開催するのは2011年7月「KYO-MEIワンマンライブ」~第二回夕焼け目撃者~ 以来6年振りで、通算3回目となる。チケットの一般発売は8月5日(土)。ファンクラブほか各種先行予約も用意されている。

全国9箇所「マニアックヘブンツアーVol.11」の開催も発表!!

さらに、THE BACK HORNのメンバー自らが企画・演出を手掛ける年末恒例のスペシャルイベント「マニアックヘブン」を、今年は11月3日(金・祝)の名古屋公演を皮切りに、12月24日(日)のファイナル東京公演まで全国9箇所をまわる「マニアックヘブンツアーVol.11」として開催する。

2005年12月の初開催以降、選曲から演出まで全てがマニアックに構成される内容が話題を呼び、チケット入手困難が続くプレミアムライブとなっている「マニアックヘブン」。今回のツアーでは、初開催エリアとなる、札幌、高松、広島、金沢公演も決定しており、早くもチケット争奪戦に火が付きそうだ。会場や企画内容など詳細は後日発表される。

THE BACK HORN 最新情報

ライブ情報

「BEST THE BACK HORN Ⅱ」リリース記念スペシャルライブ
■日時:2018年1月21日(日) ■会場:下北沢SHELTER ■チケット:入場無料(ドリンク代別)
※入場には招待券と身分証明書の提示が必要となります。 ※チケットの発売は行いません。
<応募対象>
①10月18日(水)発売『BEST THE BACK HORN Ⅱ』封入の応募ハガキにてお申込み頂いた方の中から、抽選で220名様をご招待致します。

リリース情報

【商品情報】
THE BACK HORN 「BEST THE BACK HORN Ⅱ」 2017年10月18日(水)発売
・TYPE-A [2CD+DVD] BEST THE BACK HORN Ⅱ & エモーションピクチャー Vol.3 VIZL-1237 / ¥4,500+税
・TYPE-B [2CD] BEST THE BACK HORN Ⅱ VICL-64842~64843 / ¥3,200+税
「BEST THE BACK HORN Ⅱ」リリース記念 招待制スペシャルライブ応募ハガキ封入(11/30締切)

BEST THE BACK HORN Ⅱ収録内容(2CD)
[DISC-1]
1. 覚醒(17th Single/2008.5.21)
2. 戦う君よ(18th Single/2010.4.21)
3. 閉ざされた世界(19th Single/2010.8.4)
4. 世界中に花束を(配信Single/2011.3.30)
5. シリウス(20th Single/2012.3.7)
6. シンフォニア(9th Album「リヴスコール」収録/2012.6.6)
7. バトルイマ(21st Single/2013.9.18)
8. シンメトリー(22nd Single/2014.2.19)
9. コワレモノ(22nd Single/2014.2.19)
10. ビリーバーズ(10th Album「暁のファンファーレ」収録/2014.4.9)
11. 悪人(23rd Single/2015.9.2)
12. その先へ(23rd Single/2015.9.2)
13. 魂のアリバイ(12th Album「運命開花」収録/2015.11.25)
14. With You(24th Single/2016.10.19)
15. あなたが待ってる(25th Single/2017.2.22)
16. 孤独を繋いで(26th Single/2017.7.5)
17. グローリア(新曲)

[DISC-2]
インディーズ期の楽曲を新たにレコーディングした「無限の荒野」「泣いている人」、そしてファン投票によって決定した14曲を加えた全16曲を収録。 
1. ひょうひょうと(1st Album「人間プログラム」収録/2001.10.17)
2. 声(14th Single/2006.12.20)
3. コバルトブルー(9th Single/2004.11.3)
4. 赤眼の路上(3rd Album「イキルサイノウ」収録/2003.10.22)
5. 扉(4th Album「ヘッドフォンチルドレン」収録/2005.3.16)
6. 枝(6th Album「THE BACK HORN」収録/2007.5.23)
7. 晩秋(Indies 1st Mini Album「何処へ行く」収録/1999.9.22)
8. ジョーカー(3rd Album「イキルサイノウ」収録/2003.10.22)
9. 罠(16th Single/2007.11.14)
10. 冬のミルク(Best Album「BEST THE BACK HORN」収録/2008.1.23)
11. 美しい名前(15th Single/2007.3.21)
12. 何処へ行く(Indies 1st Mini Album「何処へ行く」収録/1999.9.22)
13. 上海狂騒曲(4th Album「ヘッドフォンチルドレン」収録/2005.3.16)
14. 刃(Best Album「BEST THE BACK HORN」収録/2008.1.23)
15. 泣いている人
16. 無限の荒野

[DISC-3]
Music Video集「エモーションピクチャー Vol.3」前作『エモーションピクチャー Vol.2』以降のミュージックビデオ14作に加え、恒例となっているメンバーによる監督作品として、DISC-2収録「泣いている人」のミュージックビデオを新たに制作。山田将司が監督を務めた。さらに「戦う君よ」、「シンフォニア」のバージョン違いも含め計20本のミュージックビデオが収録される。
1.戦う君よ(18th Single/2010.4.21)
2.閉ざされた世界(19th Single/2010.8.4)
3.シリウス(20th Single/2012.3.7)
4.世界中に花束を(9th Album「リヴスコール」収録/2012.6.6)
5.シンフォニア(9th Album「リヴスコール」収録/2012.6.6)
6.バトルイマ(21st Single/2013.9.18)
7.シンメトリー(22nd Single/2014.2.19)
8.コワレモノ(22nd Single/2014.2.19)
9.ビリーバーズ(10th Album「暁のファンファーレ」収録/2014.4.9)
10.悪人(23rd Single/2015.9.2)
11.その先へ(23rd Single/2015.9.2)
12.With You(24th Single/2016.10.19)
13.あなたが待ってる(25th Single/2017.2.22)
14.孤独を繋いで(26th Single/2017.7.5)
15.泣いている人  ※監督:山田将司

Extra Video
1.戦う君よ(葛藤編)
2.戦う君よ(狂乱編)
3.戦う君よ(妄執編)
4.戦う君よ(鬱屈編)
5.シンフォニア(1cut ver.)


配信情報

iTunes Storeほか主要配信サイト、dヒッツほかラジオ型定額制聴き放題サービスでも同日配信開始予定

公演情報

Pyramid ACT
Pyramid ACT 〜カオスの百年〜
日程:2017年9月9日(土) 会場:Zepp Osaka Bayside OPEN/START:16:00/17:00
チケット代:前売り¥4,300(税込・D代別) お問い合わせ:YUMEBANCHI[TEL:06-6341-3525]
Pyramid ACT 〜KYO-MEI〜
日程:2017年9月13日(水) 会場:NAGOYA DIAMOND HALL OPEN/START:18:00/19:00
チケット代:前売り¥4,300(税込・D代別) お問い合わせ:JAILHOUSE[TEL:052-936-6041]
Pyramid ACT 〜Hand In Hand〜
日程:2017年9月14日(木) 会場:Zepp Tokyo OPEN/START:18:00/19:00
チケット代:前売り¥4,300(税込・D代別) お問い合わせ:DISK GARAGE[TEL:050-5533-0888]

[Pyramid ACTツアー特設サイト]https://pyramid-act.amebaownd.com

BEST THE BACK HORNⅡ発売記念「KYO-MEIワンマンライブ」〜第三回夕焼け目撃者〜
日程:2017年10月21日(土)会場:日比谷野外大音楽堂 OPEN/START:17:00/18:00
チケット代:前売り[指定席]¥4,500[客席後方立見]¥4,300
お問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION[TEL:03-5720-9999]

-THE BACK HORN CLUB-銀河遊牧民特別先行予約
■銀河遊牧民:1次先行予約(年額会員のみ)
【受付期間】2017年6月1日(木)19:00 ~ 2017年6月5日(月)23:59
■銀河遊牧民:2次先行予約(年額・月額会員)
【受付期間】2017年6月9日(金)18:00 ~ 6月12日(月)23:59

▼受付詳細は銀河遊牧民会員サイトをご確認下さい。
●銀河遊牧民会員サイト
http://fc.thebackhorn.com

マニアックヘブンツアーVol.11

[名古屋公演]
2017年11月3日(金・祝)
[仙台公演]
2017年11月5日(日)
[福岡公演]
2017年11月10日(金)
[札幌公演]
2017年11月15日(水)
[大阪公演]
2017年11月26日(日)
[高松公演]
2017年12月1日(金)
[広島公演]
2017年12月2日(土)
[金沢公演]
2017年12月22日(金)
[東京公演]
2017年12月24日(日)

詳細後日発表!

THE BACK HORN Profile

岡峰光舟 Kohshu Okamine : Bass
山田将司 Masashi Yamada : Vocal
菅波栄純 Eijun Suganami : Guitar
松田晋二 Shinji Matsuda : Drums

1998年結成。“KYO-MEI”という言葉をテーマに、聞く人の心をふるわせる音楽を届けていくというバンドの意思を掲げている。2001年シングル『サニー』をメジャーリリース。FUJI ROCK FESTIVALやROCK IN JAPAN FESTIVAL等でのメインステージ出演をはじめ、近年のロックフェスティバルでは欠かせないライブバンドとしての地位を確立。そしてスペインや台湾ロックフェスティバルへの参加を皮切りに10数カ国で作品をリリースし海外にも進出。黒沢清監督映画『アカルイミライ』(2003年)主題歌「未来」をはじめ、紀里谷和明監督映画『CASSHERN』(2004年)挿入歌「レクイエム」、乙一原作『ZOO』(2005年)主題歌「奇跡」、アニメ『機動戦士ガンダム00』(2007年)主題歌「罠」、水島精二監督映画『機動戦士ガンダム00 -A wakening of the trailblazer-』(2010年)主題歌「閉ざされた世界」、熊切和嘉監督とタッグを組み制作した映画『光の音色 –THE BACK HORN Film-』など、そのオリジナリティ溢れる楽曲の世界観から映像作品やクリエイターとのコラボレーションも多数。2012年に、激動の一年を経て制作されたアルバム『リヴスコール』を発表。その収録曲「世界中に花束を」は、収益金が震災復興の義援金として寄付されている。そして2017年、第一弾シングルとして宇多田ヒカルとの共同プロデュース楽曲「あなたが待ってる」、第二弾シングルとして「孤独を繋いで」をリリース。秋には6年振り3度目となる日比谷野外大音楽堂のワンマンライブと、恒例のスぺシャルイベント『マニアックヘブンツアー Vol.11』の開催が決定し、2018年のバンド結成20周年へ向けて活動を加速させている。

●THE BACK HORNオフィシャルサイト
http://thebackhorn.com

戸渡陽太、2017年最初の新曲『Hap…

電気グルーヴ、リキッドルーム移転13周…