1. 歌詞検索UtaTen
  2. THE BACK HORN

THE BACK HORN

THE BACK HORNは1998年に結成されたオルタナティヴ・ロックバンド。山田将司(Vo.)、菅波栄純栄純(Gt.)、岡峰光舟(Ba.)、松田晋二(Dr.)の4人からなり、岡峰を除くメンバー全員が、東京ビジュアルアーツの出身。「聞く人の心をふるわせる音楽を届けていく」をモットーに、ハードコアやグランジ、ヘヴィロックを基調としたパンチの利いたストレートなサウンド、情熱的なパフォーマンスで国内屈指のライブバンドとしての地位を確立している。

インディーズ時代から注目を集め、2001年「サニー」でメジャーデビュー。2003年の5thシングル「未来」で初めてのタイアップ(映画アカルイミライ)を獲得すると、その後も「コバルトブルー」、「声」、「刃」(「魁!!男塾」主題歌)とスマッシュヒットを続け、中でも2007年リリースの16thシングル「罠」はアニメ「機動戦士ガンダム00」のエンディングテーマにも起用され、同バンド最大のヒットとなった。また2017年リリースの25thシングル「あなたが待ってる」は宇多田ヒカルが作曲・プロデュースしたことで話題となった。
通算11作のスタジオ・アルバムをリリースしているが、中でも2008年7thアルバム「パルス」はオリコンチャート5位を記録するヒットとなった。
近年はスペインや台湾のロックフェスティバルへの参加を皮切りに、海外進出も果たしている。
所属事務所はSPEEDSTAR MUSIC。

THE BACK HORNの最新情報

配信情報

THE BACK HORN『カルペ・ディエム』
iTunes、レコチョク、mora他主要ダウンロードサイト、Apple Music、LINE MUSIC、Spotify他主要サブスクリプションサービスにて10月23日配信開始
▷こちら

■『カルペ・ディエム』特設サイト

リリース情報


●2019年10月23日(水)リリース
12thアルバム『カルペ・ディエム』

★初回限定盤 A
価格:6,500+税
品番:VIZL-1615
内容:CD+BD

★初回限定盤 B
価格:5,500+税
品番:VIZL-1616
内容:CD+DVD

★通常盤
価格:2,800+税
品番:VICL-65224
内容:CD

【収録曲】※全形態共通
1. 心臓が止まるまでは(作詞、作曲:菅波栄純)
2. 金輪際(作詞、作曲:菅波栄純)
3. 鎖(作詞、作曲:山田将司)
4. フューチャーワールド(作詞、作曲:岡峰光舟)
5. ソーダ水の泡沫(作詞:松田晋二、作曲:岡峰光舟)

6. ペトリコール(作詞、作曲:山田将司)
7. デスティニー(作詞、作曲:岡峰光舟)
8. 太陽の花(作詞:松田晋二、作曲:菅波栄純)
9. I believe(作詞、作曲:菅波栄純)
10. 果てなき冒険者(作詞:松田晋二、作曲:山田将司)
11. アンコールを君と(作詞:松田晋二、作曲:菅波栄純、岡峰光舟)

【特典Blu-ray/DVD収録内容】※初回限定盤A / B共通
・20th Anniversary
「ALL TIME BESTワンマンツアー」〜KYO-MEI祭り〜
ファイナル 日本武道館公演 2019.2.8(115min)

1. オープニング –年輪の呼吸-
(Live SE「ALL TIME BESTワンマンツアー」〜KYO-MEI祭り〜 ファイナル)
2. その先へ
3. ブラックホールバースデイ
4. サニー
5. 罠

6. ジョーカー
7. ひとり言
8. 悪人
9. 雷電
10. コワレモノ

11. 初めての呼吸で
12. ヘッドフォンチルドレン
13. 美しい名前
14. 未来
15. Running Away

16. グローリア
17. シンフォニア
18. コバルトブルー
19. 刃

ENCORE
20. 冬のミルク
22. ハナレバナレ
22. 無限の荒野

・MUSIC VIDEO
1.心臓が止まるまでは
2.太陽の花

【初回限定盤Aのみ】
・武道館ライブ当日のバックステージ、20周年メンバーインタビュー(33min)
・ライブ演出映像
1. 悪人
2. 雷電

THE BACK HORN 人気歌詞ランキング

THE BACK HORNの歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

THE BACK HORNの特集

THE BACK HORNのニュース

THE BACK HORNのニュースを全て見る

THE BACK HORNへのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

THE BACK HORNのプロフィール

・岡峰光舟 Kohshu Okamine:Bass
・山田将司 Masashi Yamada:Vocal
・菅波栄純 Eijun Suganami:Guitar
・松田晋二 Shinji Matsuda:Drums

1998年結成。

“KYO-MEI”という言葉をテーマに、聞く人の心をふるわせる音楽を届けていくというバンドの意思を掲げている。

2001年シングル『サニー』をメジャーリリース。FUJI ROCK FESTIVALやROCK IN JAPAN FESTIVAL等でのメインステージ出演をはじめ、近年のロックフェスティバルでは欠かせないライブバンドとしての地位を確立。

そしてスペインや台湾ロックフェスティバルへの参加を皮切りに10数カ国で作品をリリースし海外にも進出。黒沢清監督映画『アカルイミライ』(2003年)主題歌「未来」をはじめ、紀里谷和明監督映画『CASSHERN』(2004年)挿入歌「レクイエム」、乙一原作『ZOO』(2005年)主題歌「奇跡」、アニメ『機動戦士ガンダム00』(2007年)主題歌「罠」、水島精二監督映画『機動戦士ガンダム00 -A wakening of the trailblazer-』(2010年)主題歌「閉ざされた世界」、熊切和嘉監督とタッグを組み制作した映画『光の音色 –THE BACK HORN Film-』など、そのオリジナリティ溢れる楽曲の世界観から映像作品やクリエイターとのコラボレーションも多数。

2018年には結成20周年を迎え、海外公演や日本武道館公演を含む全21公演からなるアニバーサリーツアーを開催し、バンド結成20周年の節目を終えた。

2019年も作家住野よるとのコラボレーションなど、その勢いを止めることなく精力的に活動中!10月には12枚目となるフルアルバム『カルペ・ディエム』をリリース。11月からは全国22箇所をまわるアルバムリリースツアーを開催する。

▷THE BACK HORN オフィシャルサイト
▷THE BACK HORN オフィシャルTwitter
▷THE BACK HORN YouTube オフィシャルチャンネル
▷-THE BACK HORN CLUB-銀河遊牧民