1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. Noa
  5. クリフエッジ & LGYankees & MAY’S & Noa、スピリチュアルタレントCHIE初出演の「P.S. 未来のふたりへ」MV公開

クリフエッジ & LGYankees & MAY’S & Noa、スピリチュアルタレントCHIE初出演の「P.S. 未来のふたりへ」MV公開



MV初出演を果たしたスピリチュアルタレントCHIEが大絶賛する新曲MVが遂に解禁!
新曲のオーラは紫色!! 愛情や優しさのオーラが詰まった「P.S. 未来のふたりへ」
絶対幸せになれるラッキーソング
さらに新曲「悲しみはDIFFERENCE / MAY’S feat. クリフエッジ & LGYankees」配信スタート

先日、奇跡の4組ユニット「クリフエッジ & LGYankees & MAY’S & Noa」のニューアルバム「Quads」発売が発表され、いち早くアルバムリード曲「P.S. 未来のふたりへ」が先行配信されたが、その新曲がなんどレコチョク・シングル・デイリーランキングで2日間連続で5位を獲得した。(4/15 & 4/16付) はやくも話題沸騰中の新曲だが、さらに話題性満載のMVが解禁された。

「P.S. 未来のふたりへ」


気になるMVの詳細だが、今作は現在各メディアで引っ張りだこの「スピリチュアルタレントCHIE」がMV初出演を果たしたとのことで、非常に気になる仕上がりとなっている。
MV初出演のCHIEだが、演技初挑戦とは思えぬ表現力を発揮し、恋に傷ついた女性役を体当たりで演じ、失恋で涙を流すシーンも熱演。同世代の女性にとっては、非常に共感出来る内容になっておりストーリー最後の結末まで見逃せない作品となっている。

MV撮影を終えたCHIEだが今回の初出演の感想を
「高校生の頃からこの4組のアーティストの曲を良く聴いていたので、出演のオファーを頂いた時に、これは絶対に”ドッキリ”じゃないかって思ったんです。ずっと信じられなくて撮影の朝から”隠しカメラ”がどこかにあるんじゃないかって探してました。」と語っている。特にMAY’Sは同じ群馬出身ということもあり、ライブにもよく足を運び、勝手に親近感が湧いていたとの事だ。

「涙を流すシーンも初挑戦だったので、なかなか泣けないかなと思っていましたが、曲を聴いていたら自然と涙が流れて来た。」と語るように、非常に切なくも迫力ある演技を披露している。

この曲を聞いた感想を訪ねて見ると
「この曲のオーラは、ズバリ紫色!! 愛情や人の優しさのオーラが詰まっている。
 恋人や友達同士、夫婦など色々な人が聞いても優しくなれし、幸せになれる曲。まさにパワー溢れるラッキーソングです!!」と語っている。
 恋に悩み、人生に悩んでいる方必聴のラブソング「P.S. 未来の二人へ」是非MVもチェックしてみて欲しい。

また、本日(4/22)よりアルバム「Quads」からMAY’Sとクリフエッジ、LGYankeesによる新曲「悲しみはDIFFERENCE」も先行配信がスタートする。レコチョクDL応募抽選特典となる5/30(土)に都内某所で行われる「クリフエッジ & LGYankees & MAY’S & Noa プレミアムライブ」にCHIEのゲスト出演も発表されたので、是非ドシドシ応募して欲しい。


--- 
■ レコチョクにて、本日4/22(水)〜「悲しみは DIFFERENCE / MAY’S feat. クリフエッジ & LGYankees」着うた®, 着うたフル®, シングル 先行配信スタート!!
URL:http://recochoku.com/c0/quads/

---
■ レコチョク 購入者応募抽選特典
アルバム「Quads」発売記念プレミアムライブ 開催決定!! 最初で最後の奇跡の4組が共演!! 抽選で40組80名をご招待!!

クリフエッジ & LGYankees & MAY’S & Noaの新曲(対象は下記4曲)の着うたフル(R)/シングル購入者を対象に、2015年5月30日(土)都内某所にて行われる「クリフエッジ & LGYankees & MAY’S & Noa プレミアムライブ」〔スペシャル・ゲストでスピリチャルタレントCHIEも登場!!〕に40組80名をご招待!

最初で最後の夢の4組プレミアムライブを見逃すな!
[特典期間]2015/4/15 00:00~2015/5/12 23:59まで

<対象曲>
「P.S. 未来のふたりへ / クリフエッジ & LGYankees & MAY’S & Noa」 
「悲しみは DIFFERENCE / MAY’S feat.クリフエッジ & LGYankees」
「FIRE / クリフエッジ & LGYankees & MAY’S & Noa」※4/29(水)配信予定
「そばに… / クリフエッジ & LGYankees & MAY’S & Noa」※5/6(水)配信予定

---
■ 作品概要
クリフエッジ & LGYankees & MAY’S & Noa 

New Album「Quads」
5/13(水)発売

初回限定盤(CD+DVD) CRCP-40405 ¥2,593 + 税
通常盤(CD) CRCP-40406 ¥2,315 + 税

<収録曲>
[DISC1(CD)]
1. P.S. 未来のふたりへ / クリフエッジ & LGYankees & MAY’S & Noa 
2. 悲しみは DIFFERENCE / MAY’S feat.クリフエッジ & LGYankees
3. Suddenly Love Story / LGYankees feat. Noa
4. 未来への贈りもの / MAY’S feat. Noa
5. 泥だらけの LOVE SONG / クリフエッジ feat. LGYankees
6. FIRE / クリフエッジ & LGYankees & MAY’S & Noa
7. Like A Star / Noa feat. MAY’S & LGYankees & JUN (クリフエッジ)
8. 会いたいEverynight 会えないEverytime / LGYankees feat. Noa & SHIN (クリフエッジ)
9. 面影 / クリフエッジ feat. Noa
10. そばに… / クリフエッジ & LGYankees & MAY’S & Noa

[DISC2(DVD)]
P.S. 未来のふたりへ / クリフエッジ & LGYankees & MAY’S & Noa (Music Clip)


クリフエッジ 掲載歌詞の一覧へ
LGYankees 掲載歌詞の一覧へ
MAY’S 掲載歌詞の一覧へ
Noa 掲載歌詞の一覧へ

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

Noa 最新情報

リリース情報

■Noa10周年記念第二弾シングル「Actor」
発売日:2018年8月8日(水)全国主要サイトでリリース!
発売元:I.Y.O / 販売元:エイベックス・エンタテインメント ©︎No Doubt Tracks

■Noa10周年記念第一弾シングル「odore」
発売日:2018年7月25日(水) 全国主要サイトでリリース。
発売元:I.Y.O / 販売元:エイベックス・エンタテインメント ©︎No Doubt Tracks

【iTunes Store】
「Actor」
https://itunes.apple.com/jp/album/id1416555331?app=itunes&ls=1
「odore」
https://itunes.apple.com/jp/album/id1411249207?app=itunes&ls=1

Noa Profile

「Noa」…持って生まれた天性の歌声、磨きあげられた歌唱力、そして放たれる極上のメロディラインとリリック。2007年、卓越したポテンシャルをプロデュサーLGYankeesに見出され、2008年に1stアルバム「LUCY LOVE」でデビュー。収録曲「信じてる」「KO.A.KU.MAⅡ feat.MAICHI」「Peace My Life feat.山猿」が話題となり、デビューアルバムにして6万枚を売り上げた。

2009年8月2ndアルバム「LUCY LOVE -SEASONⅡ-」を発売。オリコン週間8位を記録。同12月にはミニ企画アルバム「LUCY LOVE -WINTER SEASON-」からの楽曲「WINTER SONG」が着うたフル・ウィークリーランキング2位を記録する。2012年7月には満を持してベストアルバム「Noa’s LOVE」をリリース。自身最高位となるオリコン週間7位を記録した。2015年にクリフエッジ & LGYankees & MAY’S & Noa名義のアルバム「Quads」、そして、カバーアルバム「愛がなければ」をリリースし、スマッシュヒット。

2017年には、カバーとオリジナルを織り交ぜたアルバム「Supple」を発表。自身のタイトル以外でもLGYankeesとのコラボで「ウエディングロード feat. Noa」,「Because feat. Noa」「左手に咲いたリング feat. Noa」など数々のヒット曲を世に送り出しており、リリースしたタイトルは累計で300万ダウンロードを記録。
そして…デビュー10周年記念として、7/25「odore」8/8「Actor」をリリースとますます勢いに乗るNoa…これからも彼女から目が離せない!!!!

CLIFF EDGE Profile

日本語で“崖っぷち”という意味を持つJUN(MC)、SHIN(MC)、DJ GEORGIAからなるユニット。インディーズ時代の作品と関連作の総累計出荷が10万枚を突破するという快挙を成し遂げ、2008年キングレコード Venus-Bよりメジャーデビュー。デビューアルバム「to You」が、オリコンアルバムチャート初登場14位にランクインする。その後、ドラマ&全国東宝系映画「ホームレス中学生」の主題歌(天上智喜とのコラボ レーション)の担当、“AJ(秋元順子)”との世代を超えた夢の共演、ソロ アルピニスト“栗城史多”の応援ソングの書き下ろしなど、各方面で話題になる。  2011年にリリースされた「Endless Tears feat. 中村舞子」ではレコチョクRBTランキング19日連続1位を獲得し、50万DL超の大ヒットを記録。2013年のメジャーデビュー5周年を記念した初のベ ストアルバム「THE BEST 〜You’re the only one〜」のリリースに続き、2013年11月には、第二章の幕開けとなる通算6枚目となるアルバム「PLATINUM HEARTS」をリリースする。  2014年11月、レコード会社を日本クラウンへと移籍し、アーティスト名を片仮名表記の「クリフエッジ」に改名。新レーベル「CROWN VenuS」より、2015年1月14日に待望のニューアルバム「クリフロード」がリリースされた。

公式HP https://cliff-edge.com/

MAY'S 最新情報

リリース情報

MAY'S
Mini Album「デュエットしようよ」

CRCP-40552  ¥1,852(+税) 2018.5.23 On Sale!!

<収録曲>
1. Forever ~これが奇跡なら~ with 山猿
2. WHY×3 with May J.
3. 恋におちたら with 宮崎薫
4. Choo Choo TRAIN with SHIKATA
5. Beauty and the Beast with KG
6. 明日がくるなら with 海蔵亮太

参加アーティスト:山猿 / May J. / 宮崎薫 / SHIKATA / KG / 海蔵亮太

ライブ情報

【MAY’S LIVE TOUR 2018 “FUN & JOY"】     
5月26日(土)宮城 仙台MACANA (開場15:30/開演16:00)
(問)GIP 022-222-9999 http://www.gip-web.co.jp/

5月27日(日)東京 新宿BLAZE (開場16:00/開演17:00)
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999 http://www.red-hot.ne.jp
【前売】 東京公演以外 立見 ¥4,200 -(税込/ドリンク代別) 
     東京公演のみ 立見 ¥4,700 -(税込/ドリンク代別) /自由席 ¥5,
000 -(税込/ドリンク代別)
*4歳以上チケット必要 *整理番号付

MAY'S Profile

ボーカル片桐舞子とトラックメーカー河井純一が専門学校で出会い結成。
2007年11月にCLIFF EDGEとのスプリットミニアルバム「Dear」をリリース後、2008年7月2日に1st シングル「My Everything」をリリースしメジャーデビュー。「I Wish」や、「I LOVE YOU が言えなくて」「ONE LOVE ~100万回のKISSでアイシテル~」、「星の数だけ抱きしめて」、「君に届け…/WONDERLAND」、「永遠」など人気楽曲をコンスタントにリ リース。
2014年3月にはMAY'S 5枚目となるニューアルバム「Kissing」、そして6月には、ハーフ芸人のデニスやマテンローのアントニー、ハーフタレントのJOYなどと共演した 「WAになっておどろう」や、AKB48初の日本語公式カバー「真夏のSounds Good!」などを収録したブラジル・ラテンテイスト満載の「VIVA SUMMER COVERS」をリリース。片桐舞子の圧倒的な歌 唱力は聞く人の心に響き、ステージと客席が一体となるMAY’Sライヴは笑顔になれると評判が高く、ハローキティなどで世界的に有名なサンリオピューロラ ンドとコラボレーションしたXmasライヴを開催するなどMAY’SのHappyで楽しい世界観が多くのファンを魅了している。


【オフィシャルHP】
http://clubmays.com

LGYankees Profile

2000年、HIROを中心にLGYを結成。2007年LGY改めLGYankeesと名前を改名。
同年LGYankeesのHIROが音楽プロダクションNO DOUBT TRACKSを設立。 メンバーにDJ No.2を加え、日本のミュージックシーンに金字塔を打ち立てるべく「Dear Mama feat. 小田和正 / Eternal」 をリリースし同楽曲シングルがオリコン・デイリー ランキングでトップ10入りする。 メンバー編成がHIROとDJ No.2の2人組みユニットとなり、アルバム「BARI BARI LGYankees」を2011年2月にリリース。 日本ロック界のカリスマ・大友康平と名曲『ff( フォルティシモ )』のリアレンジ曲を制作。 また渡辺美里とも『春風 feat. 渡辺美里』で共演を果たすなど、 日本を代表する アーティスト達とのコラボレーションを続々と発表し話題となる。 その後 5thアルバム「GO! GO! LGYankees!!!」、6thアルバム「DOKI DOKI LGYankees!!!!!!」をリリース。 アルバム5タイトル連続のオリコン・ウィークリーランキング TOP10 入りを記録している。 まさに名実ともに 日本を代表するカリスマユニットである。

公式HP http://nodoubttracks.com/

E-girls 夏を先取り!?ビーチハ…

中村あゆみ 「翼の折れたエンジェル」3…