1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. YouTube 3,000万回再生の2003年UK大ヒット曲「ゲイバー」を、踊る近未来形ユニット “NEKO PUNCH” が、日本初オフィシャルカバー!

YouTube 3,000万回再生の2003年UK大ヒット曲「ゲイバー」を、踊る近未来形ユニット “NEKO PUNCH” が、日本初オフィシャルカバー!



12年前の2003年にUKシングルチャート5位を飾り、YouTube3,000万回再生を誇る隠れすぎた大ヒット曲Electric Six「Gay Bar」を日本初オフィシャルカバーしたNEKO PUNCH(読み:ネコパンチ)に、注目が集まっている。

NEKO PUNCHは、2012年イギリスにて、シンガーソングライターのリアンヌとプロデューサーMaccの二人を中心に結成され、その後福島出身の自称ダンサーのPinkyが参加した、3人組の踊る近未来系ユニット。

2012年12月日本での活動を開始。2013年1月EMI主催「Revolution Rock Vol.3」でグランプリを受賞し、「EMI ROCKS SENDAI」に出演。6月28日 iTunesにて、デビュー1st Maxi Single 「Go Baby!」リリース。
iTunesオルタナティブチャート5位を記録している。

今回NEKO PUNCHが大胆カバーした「ゲイバー」のMusic Videoを先月You Tubeにて公開した途端、「このイントロが頭から離れない」「so nice this video」など国内外からコメントが殺到し、急きょ配信リリースが決定。本日4月29日~iTunesなどで一斉配信される。

タイトルのインパクトが先行して目立つが、サビのキャッチーさがやたらと癖になる「ゲイバー」。
思わず友達とシェアしたくなる楽曲がNEKO PUNCHより届けられた。

【NEKO PUNCHプロフィール】

2012年イギリスにて、シンガーソングライターのリアンヌとプロデューサーMaccの二人を中心に「NEKO PUNCH」を結成。2012年12月日本での活動を開始。その後、福島出身の自称ダンサーのPinkyがメンバーとして参加。
2013年1月EMI主催「Revolution Rock Vol.3」でグランプリを受賞し、「EMI ROCKS SENDAI」に出演。6月28日 iTunesにて、デビュー1st Maxi Single 「Go Baby!」リリース。iTunesオルタナティブチャート5位まで上がる。4月「VIA BUS STOP”イブリッド“ローンチパーティー」、9月「SUNSET LIVE」、 「日本橋アートアクアリウム」、10月「HARAJUKU KAWAii Festival」に出演。イギリスと日本の音楽シーンのかけ橋として、ファッション・ライフスタ イルを含めたNEKO PUNCH独持の世界観を表現。他アーティストへ楽曲提供、プロデュースも手掛ける。

「ゲイバー」iTunesリンクURL: http://po.st/itnekobar
「ゲイバー」レコチョクURL: http://po.st/reconekotop
「ゲイバー」You Tube:


Official Site: http://nekopunch.me/
UNIVERSAL MUSIC Site: http://www.universal-music.co.jp/neko-punch
Facebook: https://www.facebook.com/nekopunchme
Twitter: https://twitter.com/NEKO_PUNCH_BAND

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

米英No.1獲得アーティスト[Imag…

サンボマスター 映画「ビリギャル」で話…