1. 家入レオ×大原櫻子×藤原さくら がサプライズで披露した人気曲「恋のはじまり」が急きょ配信决定!!

家入レオ×大原櫻子×藤原さくら がサプライズで披露した人気曲「恋のはじまり」が急きょ配信决定!!



家入レオ×大原櫻子×藤原さくら 最強トリオコラボ!!

4月30日に初の日本武道館公演“5th Anniversary Live at 日本武道館”を大成功におさめ、7月26日にリリースした13thシングル「ずっと、ふたりで」が配信マーケットなどでロングヒット中の家入レオ、秦 基博プロデュースのシングル「マイ フェイバリット ジュエル」のリリースとNHKドラマ10「この声をきみに」への出演で歌に演技にフル回転の大原櫻子、スモーキーヴォイスが異彩を放つ、21歳のシンガーシンガーソングライター藤原さくらの3人による楽曲「恋のはじまり」が急きょ9月27日より主要配信サイトにて配信限定にてリリースすることが決定した。

3人はビクターエンタテインメント所属のレーベルメイトで、元々の出会いは家入レオのライブをファンであった大原櫻子がメジャーデビュー直後の2014年に観覧し挨拶したことに始まり、その後2015年にメジャーデビューした藤原さくらのライブへ家入レオと大原櫻子が一緒に足を運び、ライブ後の楽屋で3人揃って会話したのがきっかけ。

大原櫻子は家入レオのファンで、藤原さくらと家入レオは同じ福岡出身、しかもデビュー前の藤原さくらのライブを大原櫻子は見ていたという偶然も重なって、友情だけでなくお互いの活動を尊重し合う関係にもなっている。

そんな仲良し3人が2017年3月12日(日)にパシフィコ横浜にて開催した“ビクターロック祭り 番外編 IchigoIchie Join 6 家入レオ×大原櫻子×藤原さくら“にてサプライズで披露した楽曲が「恋のはじまり」。

同公演に向け「この日しか出来ない特別なことが出来たら」と事前より準備を進めていた3人が、スタッフ発信ではなくむしろ秘密ですすめていく中で、2人を想って作ったという家入レオ作詞・作曲による楽曲となる。

来る10月8日(日)に開催する“ビクターロック祭り2017大阪×MBS音祭~supported by uP!!!”において竹原ピストル、LOVE PSYCHEDELICOという先輩方と共に、家入レオ、大原櫻子、藤原さくらの3人が大阪の地に再び集うこととなり、好評を博した同楽曲を急きょ配信限定でリリースすることとなった。

そんな「恋のはじまり」は10月8日(日)に大阪城ホールにて開催の“ビクターロック祭り2017大阪×MBS音祭り~supported by uP!!!”でも披露される予定とのことなので、是非こちらのライブにも足を運んで頂きたい。

家入レオ・大原櫻子・藤原さくら コメント

「3月にパシフィコ横浜で歌った「恋のはじまりが」がリリースできることになってとても嬉しいです。」(3人)

「この曲は櫻子ちゃんとさくらちゃんの2人が歌ってくれたらどんな風に響くだろうと思って歌詞を1こずつ磨きつつ、恋のウキウキした気持ちをギュッと閉じ込めました。」(家入)

「本当にかわいい曲で、歌っていて幸せな気持ちになる曲です。」(大原・藤原)

「ぜひみなさんも歌ってみてください!」(3人)

家入レオ×大原櫻子×藤原さくら 最新情報

配信情報

家入レオ×大原櫻子×藤原さくら
「恋のはじまり」
2017年9月27日より主要ダウンロードサイトで配信開始
◆iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1281857547?app=itunes&ls=1
◆レコチョク
http://recochoku.jp/song/S1005759864/
◆mora
http://mora.jp/package/43000005/VE3WA-17981/

※「恋のはじまり」をダウンロード頂きますと、抽選でオリジナルグッズが当たるキャンペーンに応募できます!
詳しくはこちら
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Information/A023686.html

【「恋のはじまり」特設サイト】
http://www.jvcmusic.co.jp/koinohajimari/

【LINE LIVEビクター公式音楽番組「6時のラジオ」URL】
9月28日(木)18:00~LINE LIVEビクター公式チャンネル 音楽情報番組「6時のラジオ」で、「恋のはじまり」のレコーディング映像を紹介予定。
https://live.line.me/channels/520/upcoming/1549801


LIVE情報

◆ビクターロック祭り2017大阪×MBS音祭~supported by uP!!!
場所:大阪城ホール
日時:10月8日(日) 開場 14:00/開演 15:00
主催:ビクターエンタテインメント/MBS/ミューベンツ・ジャパン/AEI/スペースシャワーネットワーク/KDDI/ぴあ
特別協賛:uP!!!
企画制作:ビクターエンタテインメント/MBS/ミューベンツ・ジャパン/AEI /ライブマスターズ
http://www.rockmatsuri.com/osaka2017/

最新リリース情報

◆家入レオ
13thシングル「ずっと、ふたりで」 2017.7.26 release
《初回限定盤》 CD+DVD VIZL-1203 ¥1,700(+tax)

M-1, ずっと、ふたりで <日本テレビ系日曜ドラマ「愛してたって、秘密はある。」主題歌>
M-2, だってネコだから
M-3, ヒーロー
M-4, ずっと、ふたりで(Instrumental)
M-5, だってネコだから(Instrumental)
M-6, ヒーロー(Instrumental)

M-1, ずっと、ふたりで Music Video
M-2, ずっと、ふたりで MV Making Movie
M-3, それぞれのあしたへ Music Video Another Version
《完全生産限定盤》 CD+GOOGS VIZL-1204 ¥2,200(+tax)

初回限定盤CDと同内容

LEO IEIRI デニムストラップ付きスマホリング
《通常盤》 CD VICL-37299 ¥1,200(+tax)
初回限定盤CDと同内容

◆大原櫻子
8thシングル「さよなら」 2017.11.22 release
初回限定盤A(CD+DVD「さよならMusic Video」)VIZL-1286 \1,500+税
初回限定盤B(CD+DVD※別映像収録予定)VIZL-1287 \1,500+税
通常盤(CD ※全3曲収録+各インストゥルメンタル)VICL-37344 \1,200+税
(CD収録曲)
1.さよなら
2.新曲タイトル未定
3.新曲タイトル未定

※上記いずれかの形態のCDを大原櫻子出演のライブ会場で予約購入されるとライブ会場限定特典さよならステッカーシートをもれなくプレゼント(発送は後日CDと同梱となります)。

※ライブ会場限定特典さよならステッカーシートが付く場合はオリジナル店舗特典は付きません。

※配信特典も決定!
iTunes Store、レコチョク、mora、music.jp、オリコン他、主要配信サイトで11月22日より配信決定! 
一部配信サイトにて、デジタルブックレットを期間限定で全員にプレゼント!
【デジタルブックレット付き(全プレ)】iTunes Store、レコチョク、mora、オリコンミュージックストア
【メッセージボイス付き(全プレ)】レコチョク


◆藤原さくら
2nd Full Album「PLAY」 2017.5.10 release
初回限定盤 (CD+DVD)/VIZL-1149 /¥3,500+税 ※デジパック仕様
通常盤 (CD)/VICL-64771/¥2,800+税
01. My Way
02. Someday (BSフジ「ポンキッキーズ」エンディングテーマ)
03. 春の歌 (映画『3月のライオン』後編主題歌)
04. play with me
05. 赤
06. 好きよ 好きよ 好きよ (フジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」劇中歌)
07. sakura
08. Necklace
09. Soup (フジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」主題歌)
10. play sick
11. SPECIAL DAY
12. はんぶんこ (首都医校・大阪医専・名古屋医専TVCMソング)
《DVD》 ※初回限定盤のみ付属
『Someday』(Music Video)に加え、今年2月にオーチャードホールで開催された「Special Live 2017」のライブ映像を8曲収録!
・Someday (Music Video)
藤原さくら Special Live 2017 - Live at Bunkamura Orchard Hall 20170218 –
・Soup
・Walking on the clouds
・MC - Soup (reprise)
・500マイル
・1995
・Necklace
・Someday
・「かわいい」
・春の歌

家入レオ×大原櫻子×藤原さくら Profile

◆家入レオ
福岡出身。
13歳で音楽塾ヴォイスの門を叩き、青春期ならではの叫び・葛藤を爆発させた「サブリナ」を完成させた15の時、音楽の道で生きていくことを決意。翌年単身上京。都内の高校へ通いながら、2012年2月メジャー・デビューを果たし、1stアルバム「LEO」がオリコン2週連続2位を記録。

第54回日本レコード大賞最優秀新人賞他数多くの新人賞を受賞。翌1月より開催の初ワンマンツアーは全公演即日完売に。

翌2013年春高校を卒業。同年、5thシングル「太陽の女神」で第55回日本レコード大賞優秀作品賞受賞。

以降数多くのドラマ主題歌やCMソングなどを担当。昨年7月には、第30回日本ゴールドディスク大賞BEST 5 SONGS BY DOWNLOADを受賞した2度目の月9主題歌となる10thシングル「君がくれた夏」や日本テレビ系ドラマ主題歌「僕たちの未来」、ユニバーサル映画イメージソング「Brand New Tomorrow」などを収録した4thアルバム「WE」をリリースし、秋には初となる全ホールツアー”5th LIVE Tour 2016 ~WE|ME~”(全国20公演)を開催。

第95回全国高校サッカー選手権大会 応援歌を担当し、今年2月に迎えた5周年を記念した初のベストアルバム「5th Anniversary Best」を発売。4月には同じく初の日本武道館公演「5th Anniversary Live at 日本武道館」を開催。チケットは即時完売、大成功に収める。最新シングルは7月26日発売「ずっと、ふたりで」(日本テレビ系日曜ドラマ「愛してたって、秘密はある。」主題歌)

◆大原櫻子
1996年、東京都生まれ。21歳。
2013年、映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の全国ヒロインオーディションで抜擢され、スクリーン&CD同時デビュー。

2014年11月CDソロデビュー。女優として「日本映画批評家大賞 "新人賞"」を、シンガーとして「第56回輝く!日本レコード大賞"新人賞"」をダブル受賞。
2015年1stアルバム『HAPPY』を発売しゴールドディスクを獲得。同年春には1stツアーを、秋には2ndツアーを行い、年末にはNHK紅白歌合戦への初出場を果たし紅組トップバッターに大抜擢される。

2016年、5thシングル『大好き』と2ndアルバム『V(ビバ)』をリリースし、自身初となる日本武道館2DAYS公演を含む全国ホールツアーを実施。役者としてはフジテレビ系“月9” ドラマ「好きな人がいること」に出演し、12月には楳図かずお原作のミュージカル「わたしは真悟」にも出演。

2017年はソフトバンクCM「2017年度学割キャンペーン『SUPER STUDENT』」にも出演。3月には映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」主題歌「ひらり」、挿入歌「青い季節」を収録した6thシングル『ひらり』をリリース。5月には初の主演舞台「Little Voice(リトル・ヴォイス)」を行う。8月に秦基博プロデュースのシングル「マイ フェイバリット ジュエル」をリリースした。歌に演技に活躍するニュースター。

◆藤原さくら
福岡県出身。21歳。父の影響ではじめてギターを手にしたのが10歳。洋邦問わず多様な音楽に自然と親しむ幼少期を過ごす。高校進学後、オリジナル曲の制作をはじめ、少しずつ音楽活動を開始。地元・福岡のカフェ・レストランを中心としたライブ活動で、徐々に注目を集める。

2014年3月、高校卒業と上京を機に、オリジナルアルバム「full bloom」でインディーズデビュー。テレビCM出演での歌唱や、テレビドラマへの曲提供などで話題となる。2015年3月18日、スピードスターレコーズよりミニアルバム「à la carte」でメジャーデビュー。

音楽のみならず2016年4月からスタートしたフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」にヒロイン役として出演し、演技初挑戦ながら存在感を発揮した。このドラマの主題歌「Soup」はファーストシングルとしてリリースされ、オリコンウィークリーチャート初登場4位を記録。

2017年春に前・後編2部作で公開された国民的人気コミック「3月のライオン」の実写映画化の後編にて主題歌を担当。また、4月からスタートのBSフジ「ポンキッキーズ」に新メンバーとして登場。同番組のエンディングテーマに「Someday」が起用され、それらを両A面シングル「Somedey / 春の歌」として、3月29日にリリース。

そして、5月10日にリリースしたセカンドフルアルバム「PLAY」はオリコンウィークリーチャート初登場5位を獲得。そのアルバムを引っ提げ、5月末からは自身初の全国ホールツアーを開催した。天性のスモーキーな歌声は数ある女性シンガーの中でも類を見ず、聴く人の耳を引き寄せる。

ゆりやんがアリアナになりきり!?『ザ・…

KANA-BOON 山崎紘菜との共演で…