1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 新しい学校のリーダーズ
  5. 新しい学校のリーダーズ 「SNS24時」が配信アニメ『SNSポリス』主題歌に決定!

新しい学校のリーダーズ 「SNS24時」が配信アニメ『SNSポリス』主題歌に決定!



新しい学校のリーダーズ さらにテレビ朝日系『全力坂』を全力でジャック!

新しい学校のリーダーズが、配信アニメ「SNSポリス」の主題歌を担当することを発表した。

累計100万PVを超える大人気Webマンガシリーズ『SNSポリスのSNS入門』。その「SNSポリス」の配信アニメ化に際し、10月25日発売の2NDシングル「キミワイナ‘17」の収録曲「SNS24時」が主題歌として大抜擢された。作曲は「H ZETT M」が担当し、作詞はあの「辛酸なめ子」を起用。SNSに支配される現代社会を風刺した辛辣な歌詞とホーンセクションに「門田"JAW"晃介」、「類家心平」を迎えた攻撃的パンクロックが融合。まさしく「SNSポリス」の世界観にふさわしい楽曲となっている。また、新しい学校のリーダーズのメンバー4人が本編の声優に初挑戦。そこそこの役どころではなく、なかなかの役を演じているので、こちらも注目していただきたい。

さらに、「キミワイナ‘17」の発売を記念して、テレビ番組『全力坂』(テレビ朝日系)をジャックすることが決まった。10月23日(月)から26日(木)までの4日間に渡り放送され、メンバー曰く「これが超絶全力!」という気持ちで坂を駆け上がった模様。リリース週に怒涛の活躍を見せる新しい学校のリーダーズ。今後の予定はオフィシャルHPまたはSNSにて確認していただきたい。

「SNSポリス」 配信アニメ詳細

プロデュース:谷内田彰久 『拝啓、民泊様。』 『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』
アニメーション監督:星子旋風脚 劇団東京リトルバン主宰『ストレス怪獣 シャンディガフ』 『宇宙漂流ヒマラヤ』
製作:SNSポリス製作委員会
配信予定時期:2018年予定
公式HP: sns-police.com
SNSアカウント:Twitter/ @SNSPolice_MOV  
【SNSポリスとは】

漫画家・かっぴー氏が2015年から2016年にかけて、webマガジン「kakeru」上で連載されていた人気漫画。TwitterやFacebookなどのSNSにおいて頻繁に見られるユーザーの行動がおもしろおかしく描写されており、芸能界でもファンが多い。Facebookのユーザーの元に「フェイスブックポリス」を名乗る二人組が現れ、「投稿の中身も見ずに『いいね!』を連発する」「読みもしないニュース記事へのリンクを『あとで読む』などのコメントをつけて掲載する」等の行為を行うユーザーを「極悪犯」として「検挙」する。この『フェイスブックポリス』がインターネット上で人気を博し、対象をFacebookからSNS全般に広げたことが『SNSポリス』のはじまり。
【 SNSポリス原作者 かっぴー】
1985年7月23日生まれ 漫画家、株式会社なつやすみ代表取締役社長。
漫画「フェイスブックポリス」を WEBサイトへ公開し、大きな反響を呼び漫画家デビューを果たす。「フェイスブックポリス」の続編「 SNS ポリス」をはじめ「おしゃ家ソムリエおしゃ子」などWEB連載を多数手がけた後、初の長編漫画「左ききのエレン」か゛少年ジャンプ+にて連載中。

番組出演情報

テレビ番組『全力坂』(テレビ朝日系)
10月23日(月)25:20~25:26 全力走者 MIZYU様   
10月24日(火)25:20~25:26 全力走者 KANON様   
10月25日(水)25:35~25:41 全力走者 RIN様   
10月26日(木)25:45~25:51 全力走者 SUZUKA様 
※放送時間変更・休止の場合があります。

■MUSIC VIDEO
「キミワイナ‘17」MUSIC VIDEO(YouTube ver.)


新しい学校のリーダーズ 最新情報

リリース情報


new SG『狼の詩』 新しい学校のリーダーズ×H ZETTRIO
発売日:2018.8.29 価格:1,200+税 品番:VICL-37428
収録曲
1.「狼の詩」 作詞:阿久悠 作曲:H ZETT M
2.「雨夜の接吻」 作詞:阿久悠 作曲:H ZETT M

※配信情報
iTunes Store、レコチョク ほか主要配信サイト、また Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、dヒッツほか定額制聴き放題サービスにて8月29日より一斉配信開始。

■過去作品
1stシングル 『毒花』
発売日:2017.6.7 価格:1,200+税 品番:VICL-37286 商品形態:CD
M1「毒花」
M2「ワカラナイ」
――――
2ndシングル 『キミワイナ’17』
発売日:2017.10.25 価格:1,200+税 品番:VICL-37326 商品形態:CD
全2曲
M1「キミワイナ’17」 作詞:新しい学校のリーダー達 作曲:H ZETT M
M2「SNS24時」 作詞:辛酸なめ子 作曲:H ZETT M
――――
1stAL 『マエナラワナイ』
発売日:2018.3.21 価格:2,800+税 品番:VICL-64968
M1 席替ガットゥーゾ 作詞:新しい学校のリーダー達 作曲:H ZETT M
M2 キミワイナ’17 作詞:新しい学校のリーダー達 作曲:H ZETT M
M3 恋の遮断機 feat.H ZETTRIO 作詞:新しい学校のリーダー達 作曲:H ZETT M
M4 ワカラナイ 作詞:jam 作曲:H ZETT M
M5 zzz 作詞:MIZYU 作曲:H ZETT M
M6 毒花 作詞:jam 作曲:H ZETT M
M7 SNS24時 作詞:辛酸なめ子 作曲:H ZETT M
M8 透明ガール(H ZETT M edit ver,) 作詞:midicronica(716/894) 作曲:LASTorder 編曲:H ZETT M
M9 最終人類 作詞:モーモールルギャバン 作曲:H ZETT M
M10 ピロティ 作詞:鈴木晋太郎 作曲:H ZETT M

<過去作品Music Video>
「毒花」MUSIC VIDEO
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10245/v0994000000000543400/
「キミワイナ’17」MUSIC VIDEO
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10245/v0994000000000543491/
「恋の遮断機 feat.H ZETTRIO」MUSIC VIDEO
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10245/v0994000000000543570/
「最終人類」MUSIC VIDEO
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10245/v0994000000000543602/

ライブ情報

8月11日(土)ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018
8月19日(日)SUMMER SONIC 2018
8月25日(土)DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2018 summer- ※予約特典会実施予定
9月2日(日)夏の魔物2018 in TOKYO ※特典会実施予定
9月8日(土)BAY CAMP2018 ※特典会実施予定
9月23日(日)イナズマロックフェス2018

■追加ゲスト公演情報
Mysterious Superheroes Tour Final~濃縮還元遊戯舞台~ ツアーファイナル!!!
日程 : 8/18(sat)
会場 : 東京 日比谷野外大音楽堂 SOLD OUT! 立見席追加 若干数発売中!
OPEN 16:00 / START 17:00
チケット : 前売 ¥5,000(tax in 全席指定)
・ぴあ ・ローソンチケット ・イープラス
info:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337

イベント情報

8/29(水) 17:00 あべのHoopイベント広場
8/30(木) 20:30 タワーレコード渋谷店 4F

配信情報

1stAL 『マエナラワナイ』
iTunes Storeほか主要配信サイト、Apple Music、dヒッツほか定額制聴き放題サービスで配信中!!
・iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/id1348202579?app=itunes&ls=1
・レコチョク
http://recochoku.jp/album/A2001183777/
・mora
http://mora.jp/package/43000005/VICL-64968/

■H ZETTRIO プロフィール
H ZETT M(piano/青鼻)、H ZETT NIRE(bass/赤鼻)、H ZETT KOU(dr/銀鼻)
2014年、スイスで開催されている世界3大ジャズ・フェスティバル「モントルー・ジャズ・フェスティバル」への出演をキッカケに、活動を始め、国内外の大型フェスに多数出演。
H ZETT M(pf/青鼻)のユニーク且つ“無重力奏法”と形容されるテクニカルなピアノと、H ZETT NIRE(bass/赤鼻)、H ZETT KOU(dr/銀鼻)が支えるキレのあるリズムセクションを武器に、独自のアンサンブルを響かせる。この3人以外には作り出せない音楽とグルーヴを追求し続けている。

■阿久悠 プロフィール
作家・作詞家
1937年2月7日生
1959年、明治大学文学部卒業後、広告代理店宣弘社に勤務し、番組企画やCM制作等を手掛ける。1966年にフリーとなり、本格的な文筆活動に入る。
尾崎紀世彦「また逢う日まで」、沢田研二「勝手にしやがれ」、ピンクレディー「UFO」などこれまでに作詞を手掛けた曲は5千曲以上に及ぶヒットメーカー。また、企画・審査員として携わったテレビ番組「スター誕生」からは、森昌子・桜田淳子・山口百恵を始め、岩崎宏美・小泉今日子・中森明菜ら数多くのスターを世に送り出した。
また、映画化された「瀬戸内少年野球団」に代表される著作も多く、「家族の神話」「家族元年」といった日本の家族を題材とした小説や近年は大人の恋愛小説「絹婚式」「あこがれ」「もどりの春」などを上梓。その後も空想野球小説「球心蔵」(河出書房新社)などを発表。
1997年に刊行された短編小説集「恋文」、長編小説「ラヂオ」はその後ラジオドラマ化され、特に「ラヂオ」(NHK-FM)は第38回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞を受賞する。
作家生活30周年を迎えた1997年、14枚組CD全集「移りゆく時代、唇に詩」を発売、新作の歌詞100篇を収録した「書き下ろし歌謡曲」(岩波新書)を刊行する。同年30年間にわたる作詞活動に対して、日本文芸振興会主催による第45回菊池寛賞を受賞。さらに1999年春、紫綬褒章を受賞。2000年10月、掌編小説集「詩小説」にて第7回島清(しませ)恋愛文学賞を受賞。
2007年8月1日、作詞家生活40周年の年に逝去。享年70。 同年、旭日小綬章を受章。
2011年10月に母校である明治大学駿河台キャンパス内に「明治大学阿久悠記念館」オープン。

新しい学校のリーダーズ Profile

踊る、セーラー服と奇行癖。と称され む、む、む。と、ざわつきながらも、
つまらない現代社会を強く・楽しく生きるべく、個性を発揮し、許される自由を見つけることで
社会に怒られないレベルでアンチテーゼを投げかけ、【はみ出していく】小さな小さなレジスタンス。
4人組ダンスパフォーマンスユニット「新しい学校のリーダーズ」でーす。

【オフィシャルホームページ】
http://leaders.asobisystem.com/
【オフィシャルSNS】
Twitter https://twitter.com/japanleaders
Instagram:https://instagram.com/japan_leaders/
Facebook:https://www.facebook.com/asobisystemleaders
LINE公式ブログ:http://lineblog.me/leaders/

MONOEYES 全国ツアー「Dim…

BLUE ENCOUNT TOKYO …