1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. CHEMISTRY
  5. CHEMISTRY 最新曲「Windy」MVを公開!煙の中で歌う姿がスタイリッシュでかっこよすぎっ!!

CHEMISTRY 最新曲「Windy」MVを公開!煙の中で歌う姿がスタイリッシュでかっこよすぎっ!!



ついに最強の二人が動き出した。

今春、グループとしての活動を再開したCHEMISTRY。再始動ワンマンライブのチケット2日間ともに発売開始15分でソールドアウト。

その後も音楽番組に出演するたびにSNSでトレンド上位をマークするなど、話題にことかかない二人が、ついに再始動初となる35枚目のシングル「Windy/ユメノツヅキ」を11月15日に発売する。



CHEMISTRYにとって“生みの親”ともいえる初代プロデューサー・松尾潔氏を再び迎えた今作は、いま世界的にリバイバル、再評価されている’90年代R&Bのエッセンスを感じさせるナンバー「Windy」を表題に据え、唯一無二のコーラスワークと掛け合いで圧倒的な歌唱力を誇るスーパーボーカリストぶりを堪能できる力作となっている。

表題曲「Windy」MV撮影!!

その表題曲「Windy」のミュージックビデオが完成した。約6年ぶりにCHEMISTRYとして撮影に臨んだ今回のミュージックビデオ。

ユニコーンや夜の本気ダンスなどのミュージックビデオや、話題のWEB CMを数多く手がけ、何度も見たくなる個性豊かでスタイリッシュな作品群が注目を集めている映像クリエイター・谷山剛氏がディレクターをつとめ、楽曲の中で描かれる「風」を可視化するため、全編に渡って煙を使用した演出が大きな見どころのひとつ。

10月下旬に首都圏数ヶ所で行なわれた撮影は、無公害発煙筒やフォグマシーンを使い、実際に煙をまとっての撮影となった。



煙の中での歌唱シーンに加え、堂珍は電話ボックスの中で煙に包まれ、川畑は傘の中にスモークマシンを仕込んでの撮影に臨み、熱演。ミステリアスでありながら、ファッションやアートを感じさせる仕上がりになっている。

また、12月からスタートする『CHEMISTRY LIVE TOUR 2017-18 「Windy」』追加公演の開催も発表された。

デビュー17周年を迎える、2018年3月7日にBunkamuraオーチャードホールにて開催する。

オフィシャルファンクラブサイト「CHEMISTRY CLUB」では、11月1日(水)15:00よりチケットの抽選先行受付けも開始となる。

CHEMISTRY 再始動後初シングル『Windy』MV


CHEMISTRY(ケミストリー)は、日本のツインボーカルユニットである。 テレビ東京の番組『ASAYAN』で選ばれた川畑要と堂珍嘉邦によって結成された。 それぞれの歌唱力・表現力に加え、2人が合わさる化学反応の素晴らしさが結成の理由とされている。 2001年3月にシングル「PIECES OF A DREAM···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

DAOKO 新曲「同じ夜」 MVが公開!

「まだまだ野球の季節!?」絶対直球女子…