1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 中島美嘉
  5. 中島美嘉 全国ツアーMIKA NAKASHIMA FULL COURSE TOUR 2017~YOU WON'T LOSE~初日レポート

中島美嘉 全国ツアーMIKA NAKASHIMA FULL COURSE TOUR 2017~YOU WON'T LOSE~初日レポート



国内全国ツアー「MIKA NAKASHIMA FULL COURSE TOUR 2017~YOU WON'T LOSE~」中島美嘉

10月13日(金)中国 杭州にて初の中国単公演を大成功に収めた中島美嘉が、11月2日(木)広島 東広島芸術文化ホールくらら 大ホールを皮切りに国内全国ツアー「MIKA NAKASHIMA FULL COURSE TOUR 2017~YOU WON'T LOSE~」をスタートさせた。
今年の5月から7月まで行われたアーコースティックライブや、8月にリリースされたピアノアレンジによるカヴァーアルバムのしっとりとしたイメージとは変わり、ピアノ河野伸、ギター土屋公平、馬谷勇、ベース海老沼崇史、ドラム坂田学、コーラスハルナ、津屋知彦、バレーダンサーHARUNA、Miho、ダンサーひとりでできるもんを迎えた、久し振りのフルバンド編成となる本ツアー。

これまでのヒット曲に加え、今年3月にリリースされた4年振りのオリジナルアルバム「TOUGH」の収録曲などを含んだ、中島美嘉を”フルコース”で堪能できるスペシャルな内容に期待が高まるなか、大ヒット曲「GLAMOROUS SKY」で登場。オーディエンス総立ちでOPから歓喜が沸き起こるなか、続けて映画NANA2の主題歌「一色」を披露し、そのパワフルな歌声を響かせた。
「こんばんは、中島美嘉です。今日は、初日です。こんなにたくさん集まってくれ本当にありがとうございます。最後までフルコースでぶっ飛ばして行きますので、魂の歌を聴いて下さい。」と挨拶をしたのち、「雪の華」、「桜色舞うころ」、「ORION」、など、早々にヒットナンバーを披露。感情豊かに優しい歌声でオーディエンスを魅了した。

中盤では、ボンテージ風の衣装に身を包み、本公演で国内初披露となった、オリジナルアルバム表題曲「TOUGH」や加藤ミリヤとのコラボ曲「Fighter」を含むアップナンバーを力強く歌い上げ、会場を熱狂させた。一転して「明日世界が終わるなら」、「僕が死のうと思ったのは」などの人気バラード曲では、以前にも増した表現力で熱唱する歌声が観客の琴線に触れ、涙するファンが多く見られた。

続いて、黄色のロングワンピース衣装に着替え「恋をする」や新曲「A or B」などを爽快な歌声で盛り上げたあと、数年振りの披露となるセカンドシングル「CRESCENT MOON」や
「TRUE EYES」、「OVER LOAD」など疾走感溢れるアップナンバーでオーディエンスを煽り、会場を一体化させた。

アンコールでは、カヴァーアルバム曲の中から「メロディー」を全身全霊で熱唱し、「最後までいっぱい残ってくれてありがとう。ありがとうの意味を込めてこの曲で終わりたいと思います。」と気持ちを伝え、ラスト曲「JOY」で幕を閉じた。

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

セレイナ・アンファッション動画マガジン…

映画「オトトキ」FM802学生限定試写…