1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. K-POP
  4. EXO
  5. EXO、日本第一弾アルバムを“カウントダウン”でサプライズ発表&新たな“カウントダウン”出現でファン困惑!?

EXO、日本第一弾アルバムを“カウントダウン”でサプライズ発表&新たな“カウントダウン”出現でファン困惑!?



EXOが待望の“JAPAN 1st ALBUM『COUNTDOWN』”のリリースをサプライズ発表

韓国・日本でのMUSIC VIDEOのYoutube総再生回数14億回を優に超え、日本においては、海外アーティスト歴代最高記録で華々しくデビュー、その年の新人(邦楽・洋楽問わず)の中で1番売れたアーティスト(オリコン発表)にも輝いた規格外の人気を誇るEXO。

そんなEXOのオフィシャルホームページに、2017年11月4日の0時、急きょカウンターが出現し、18時間の“カウントダウン”がスタートした。

EXOは2年前の2015年11月4日「Love Me Right ~romantic universe~」で日本デビューを遂げていただけに、このカウントダウンの出現に「謎のカウントダウン!!」「EXOのカウントダウンって何事!?」「なんだろう久しぶりにドキドキ」「カウントダウンって心が落ち着かない」など、何が起きるかとファンの間で物議を呼んでいた。
そして、18時になると一時サーバーダウンするほどのアクセス集中のなか、“EXO JAPAN 1st ALBUM『COUNTDOWN』”のリリースがサプライズ発表されると、「アルバムやったーーーー!!」「ありがとう!!」「泣くほどめっちゃ嬉しい!!」などコメントが続出し、日本デビュー日の1stALBUM発表という嬉しい知らせに大いに沸いた。

しかし、1stALBUMリリースに湧いたのも束の間、新たな“カウントダウン”が出現。
次の“カウントダウン”が示すのは14日後。何が起こるのか、休むことなく話題は続くばかりだ。

EXO(エクソ)とは、BoAや東方神起などを輩出したSM ENTERTAINMENT所属の男性アイドルグループである。レーベルは、ジミーミュージック(契約当初はKMPホールディングスだったが社名変更した)と、avex traxと契約している。グループ名は、Exoplanet(太陽系外惑星を意味する)をモチーフとしており···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

mol-74、新体制で“冬の夜”をテー…

一青窈 デビュー15 周年記念ツアー『…