1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. 洋楽
  4. Taylor Swift
  5. テイラー・スウィフト 新作『レピュテーション』より、ファン待望曲「Call It What You Want」が解禁!!

テイラー・スウィフト 新作『レピュテーション』より、ファン待望曲「Call It What You Want」が解禁!!



新作『レピュテーション』よりソフトバラードのラヴソングが解禁!


いよいよ“次世代クイーン・オブ・ポップ”との呼び声も高い、世界の歌姫テイラー・スウィフトのニュー・アルバム『レピュテーション』が発売を迎える。そんな中、発売1週間前の11月3日にアルバム収録楽曲の「コール・イット・ホワット・ユー・ウォント」が急遽リリースされた。

これまでリリースされてきた3曲「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ~私にこんなマネ、させるなんて」「・・・レディ・フォー・イット?」「ゴージャス」は、“新生テイラー・スウィフト”的なエレクトロポップの要素がある楽曲だが、この「コール・イット・ホワット・ユー・ウォント」は、“恋するシンガー・ソングライター”時代のテイラー・スウィフトが好きなファンが切望していたソフトバラードのラヴソングだ。

楽曲のリリース後、同曲のリリックビデオも解禁され、世界中のメディアは、“このラヴソングは、現在交際が噂されている俳優のジョー・アルウィンのことを歌っているのではないか”と話題として取り上げており、既に全米を含む34の国と地域のiTunesで1位を獲得している。

8月に新作リリースを発表して以来、限られたファンとの交流以外のアルバムプロモーション稼働を殆どせずに、アルバム発売に向けて発表する楽曲に語らせる戦略にてプロモーションしてきた今回のテイラー・スウィフトだが、いよいよ本人が全米のテレビ番組出演するというニュースが話題となっている。新作発売となるテイラーの動きから目が離せ無さそうだ。

「コール・イット・ホワット・ユー・ウォント」リリックビデオ

Taylor Swift。生まれは、1989年12月13日。アメリカ発のシンガー。これまでに、グラミー賞を10度受賞。過去の作品の総売上枚数は4,000万枚以上と言われ、さらに楽曲ダウンロード数は1.3億を超えたとされている。 シンガーだけなく、女優として映画やテレビドラマに出演をしている。 代表曲は···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

TPD浜崎香帆 ミュージカル「リューン…

加藤ミリヤ、“全ての女子達に捧ぐ”新曲…