1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 水曜日のカンパネラ
  5. 水曜日のカンパネラ、新曲でNHK「にほんごであそぼ」と異色コラボ!「江戸っ子どこどこ」を初披露!

水曜日のカンパネラ、新曲でNHK「にほんごであそぼ」と異色コラボ!「江戸っ子どこどこ」を初披露!



水曜日のカンパネラ、「にほんごであそぼ」と異色のコラボ

LAの音楽フェスティバル、“CAMP FLOG GNAW CARNIVAL2017”への初出演を終えたばかりの水曜日のカンパネラが、NHK Eテレで放送中の「にほんごであそぼ」と異色のコラボレーションをする。

「にほんごであそぼ」は、日本語の楽しさや美しさ、おもしろさを伝えるNHK Eテレの子ども向け番組で毎週月〜金の午前6時35分~6時45分に放送されている。
今回、番組のために書き下ろされた楽曲「江戸っ子どこどこ」は、言葉使いは荒いけど裏表の無いさっぱりとした心情の表現が多い江戸言葉をモチーフにしたもので、ケンモチヒデフミが作詞作曲を担当、語感もユニークで口ずさみやすい楽曲となっている。
そんな「江戸っ子どこどこ」が11月13日に放送の「にほんごであそぼ」の中で初披露される。



コムアイの他に、番組でもおなじみの、みわサン(美輪明宏さん)、コニちゃん、桂宮治さん、振り付けのラッキィ池田さん、彩木エリさん、そして子どもたちという豪華な面々が登場し一緒に楽しく歌っている。
コスチュームデザイナー・ひびのこづえさんが手がけた、カラフルな着物の衣装、豪華な江戸の街のセットにも注目だ。

そんな水曜日のカンパネラは、11月18日には香港で開催される音楽フェスティバル「Clockenflap Festival 2017」へ出演し、香港初ライブを行う予定だ。
国内だけでなく海外へもチャレンジを続ける水曜日のカンパネラが、次はどんなことで楽しませてくれるのか今後の動きにも期待したい。

水曜日のカンパネラは、コムアイ、ケンモチヒデフミ、Dir.Fによる音楽ユニットである。MVやステージなど表に登場するのは、通常、ボーカルのコムアイのみであり、残りの二人は、作詞・作曲などに携わる形で、裏方として支えている。グループ名は、打ち合わせ日が水曜日に集中していたことに由来する···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

藤井萩花・藤井夏恋によるスーパー・ユニ…

中島美嘉 サンシャインシティのクリスマ…