1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. ピコ太郎
  5. ピコ太郎 ウガンダ観光大使の裏側に完全密着! 「ピコ太郎INウガンダ ~OFFLINE~<Tナイト>」緊急放送決定!

ピコ太郎 ウガンダ観光大使の裏側に完全密着! 「ピコ太郎INウガンダ ~OFFLINE~<Tナイト>」緊急放送決定!



ピコ太郎 ウガンダ訪問の裏側を特番放送

ピコ太郎がウガンダ大統領から観光大使を任命されるためにウガンダを訪問。「とくダネ!」で紹介しきれなかったウガンダ訪問の裏側を急遽1時間の特番で放送することがわかった。

ピコ太郎は、昨年Youtubeで公開した「PPAP~ペンパイナッポーアッポーペン」がジャスティン・ビーバーもお気に入りの動画と紹介したことで、世界中で1億回以上再生され、大ブレイクを果たした。その後、アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど世界各国14の地域に足を運び、国連総会や迎賓館での晩餐会に出席し、安倍総理大臣やアメリカのトランプ大統領にも対面するなど、世界中で大ブレイクした。

そして、今回アフリカ大陸から初のオファーが届く。
ウガンダ共和国の大統領から「ウガンダ観光大使」に就任してほしいので
アフリカに来訪して欲しいというものであった。

ウガンダ共和国は、「PPAP」を世界134カ国で同時配信した際に、ランキング1位を獲得。
さらに、農業が盛んな国で、特産物はパイナップルなどのフルーツを栽培していることもあり、ウガンダをPRする上で最も適任者と考えて、ピコ太郎を観光大使に任命した。

今回のウガンダ訪問でピコ太郎には、観光大使としてウガンダの魅力を伝えるために観光大使就任直後から、市内のマーケットで市民と交流したり、サッカーのウガンダ代表を応援に行くなど、ウガンダを72時間という短い時間の中で奔走した。旅はアフリカならではのハプニングの連続。
「とくダネ!」では扱えなかった道中の裏側などを1時間にぎゅぎゅっとまとめて放送いたします。
リズムは世界を変えるのか?世界で活躍するピコ太郎の狙いとは!?

ピコ太郎コメント

「とくダネ」プレゼンツで…「特番(トクバン)」になるなんて?!!とっても有り難すぎて、「トクナガ」に改名しちゃいそうになりましたピコ!!壊れかけのレピコ!生放送では流せなかった素材が28時間以上あるはずなので…大統領とお会いする前の緊張感とか、市場での触れ合いなど楽しい場面満載だと自負しておりマピオン!是非とも見てねぴ!

ピコ太郎は、千葉県出身のシンガーソングライターである。プロデューサーはお笑い芸人の古坂大魔王。2011年1月、古坂の単独ライブに初出演。2016年3月に古坂が準レギュラーとして出演する仙台放送の「あらあらかしこ」に出演し、『ペンパイナッポーアッポーペン』を生演奏で披露した。同年8月、YouT···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

シェネル デビュー10周年ツアースター…

和楽器バンド、「千本桜」のミュージック…