1. エンタメジャズバンドCalmera 最新MV「CHANCE」を公開!!みんなで踊れるハッピーな振付けに挑戦!

エンタメジャズバンドCalmera 最新MV「CHANCE」を公開!!みんなで踊れるハッピーな振付けに挑戦!



「CHANCE」のミュージックビデオを公開!!

『じゃりン子チエ』の作者・はるき悦巳先生がCDジャケットのイラストを描き下ろしたことで話題になったCalmeraの最新アルバム「JAZZY GOLD CHAIR」。

その収録曲の中から、ハッピーな振付け満載のダンスナンバー「CHANCE」のミュージックビデオをYouTube限定で公開した。

振付は、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』の振付で有名な木下菜津子氏。

メンバー曰く、「作品のテーマは「ハッピーと前向きのゴリ押し」。それをチャンス!という言葉に乗せて表現したいと思いました。ライブ会場が一体となるのを楽しみにしています。」とのことだ。

また、現在振付けのネーミングをツイッターで募集中。「#CHANCE」を付けて思いついた振付けの名前をツイートして欲しいとの事。

最新アルバム、映像、ライブとCalmeraが発信するコンテンツから今後も目が離せない。

「CHANCE」Music Video


Calmera 最新情報

リリース情報

タイトル:JAZZY GOLD CHAIR
品番:FABTC-3
発売日:2017年11月22日(水)
価格:¥2700(税込)
収録曲:
1.SPIDERMAN
2.IDOLA
3.Nova Estrada
4.CHANCE
5.Shine
6.The Downtown Story
7.Snow White Moon
8.やっぱ好きやねん
9.追憶の赤い日々
10.時が流れても
11.Someday You Will Understand
12.ムーンビーチ(吹奏楽ヴァージョン)

海外ライブのみで演奏され日本以外のオーディエンスからも評価を得てきた、人気映画『スパイダーマン』のテーマ「SPIDERMAN」や、大阪を代表するやしきたかじんの名曲「やっぱ好きやねん」のカバー、またCalmeraの作品としては初となるフルストリングス曲「時が流れても」は、映画『進撃の巨人 Season2』や『銀魂(実写映画版)』劇判でも演奏している室屋光一郎ストリングスが参加。

さらに総勢30名で演奏した「ムーンビーチ」(吹奏楽ヴァージョン)は、吹奏楽層にすでに話題となっている。

ジャケットのイラストは、カルメラ(現在はCalmera)というバンド名の由来となった「じゃりン子チエ」に登場するキャラクター、カルメラ兄弟の兄。

作者・はるき悦巳先生がミュージシャンの作品に描き下ろすのは、今回が初となる。

◎はるき悦巳先生のコメント
「思いもしなかったCalmeraというバンドからの依頼。我が”カルメラ”をメインに…なんて、こんな日が来るんだ!テツとの遭遇以来、苦難の毎日を強いられるカルメラ・ブラザーズだったけど、こんな風にいいことだってあるんだよね、カルメラ万歳!」

ライブ情報

【ザッツ・エンタメジャズ・アワー2017】
追加公演
11/26(日)@神奈川・Motion Blue YOKOHAMA

【Calmera全国ツアー2018 〜JAZZYでGOLDなTOUR〜】
1月17日(水) 東京・Shibuya eggman
1月20日(土) 愛知・名古屋JAMMINʼ
1月27日(土) 岡山・岡山MO:GLA
2月4日(日) 大阪・心斎橋Music Club JANUS
2月17日(土) 福岡・福岡DRUM Be-1
2月18日(日) 熊本・熊本NAVARO
3月3日(土)  長野・伊那GRAMHOUSE
3月4日(日) 新潟・新潟GOLDEN PIGS BLACK STAGE
3月24日(土) 香川・高松DIME
3月31日(日) 愛知・NAGOYA CLUB QUATRO
4月14日(土) 宮城・仙台enn 2nd
4月21日(土) 東京・東京キネマ倶楽部
5月12日(土) 大阪・なんばHatch 
 

Calmera Profile

■Calmera プロフィール
福岡の大型ビーチフェス「Sunset Live」への連続出演や、「SUMMER SONIC」の出演経験もある、大阪発エンタメジャズバンド。

直近リリースした3作品が、オリコン週間インディーズチャートに連続してトップ10入りしていることでも話題。

「YATSUI FESTIVAL」や音楽バラエティ番組、コーラスグループ・サーカスなどのバックバンドも行なっており、どんな状況でも対応する演奏力やアレンジ力の評価も高い。

年間200本近くステージに立ち、全員関西人で構成されたメンバーならではのエンタメ感満載のライブでリピーターが増加、近年では各地でチケットが完売している。

2015年、ライブのキラーチューンであった「犬、逃げた。-ver. 2.0-」が、「h.ear ×WALKMAN(R)」(ソニーマーケティング株式会社)のテレビCMソングに起用される。

2016年3月には日本最高峰のジャズクラブ、BLUE NOTE TOKYOにて異例の抜擢となるワンマンライブを開催、満員にて成功を収める。

2016年リリースの7thアルバム「REAL KICKS」がオリコン週間インディーズアルバムランキング初登場7位、同年に活動10周年を記念した8thアルバム「THE PARTY!」(共にB.T.C.Records)が初登場6位を獲得。

2017年にはTRI4THとのスプリット・ミニアルバム「HORNS RIOT」(Playwright)をリリースし、同チャートで初登場10位を獲得。

2016年8月、韓国・大邱国際ジャズフェスティバルに日韓親善のために招待され、2017年9月には同イベントのメインステージに出演。

最近ではシンガポール、タイ、台湾など海外からのオファーも多く、国内外から注目されるバンドである。

■Calmera オフィシャルサイト
http://www.calmera.jp

プププランド、3rdアルバム『CRY!…

Hilcrhyme ドラマ「さくらの親…