1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. Hilcrhyme
  5. Hilcrhyme ドラマ「さくらの親子丼」主題歌『涙の種、幸せの花』リリース記念プレミアムライブ開催!

Hilcrhyme ドラマ「さくらの親子丼」主題歌『涙の種、幸せの花』リリース記念プレミアムライブ開催!



プレミアライブ開催!!

Hilcrhymeが、今週末の11月25日(土)に最終回を迎える東海テレビ・フジテレビ系全国ネット オトナの土ドラ「さくらの親子丼」の主題歌『涙の種、幸せの花』(11月22日発売)の発売を記念したプレミアム・ライブを、11月20日(月)に東京 代官山のカフェchambre(シャンブル)で開催した。


先行配信を開始したLINE MUSICでは、リアルタイムチャート1位、デイリーチャート1位、BGM&着うたチャート1位の3冠を獲得。

すでに大きな話題を呼んでいるこの楽曲を生で聴いてもらおうと、ファンクラブ会員の中から15組30名様をご招待した。


このイベントは、『涙の種、幸せの花』のミュージックビデオの上映からスタート。続いて2人が登場すると、その近い距離感にファンから歓声が!

また、トークセッションでは、『涙の種、幸せの花』の制作について、ドラマの台本を読むところからスタートし、100回も歌詞を書き直したことを告白。

TOCは、「僕がドラマで一番注目したのが『たまりば』です。居場所がない人たちに居場所を提供するさくらさんがとても印象的でした。場所というよりも人が大事だし、その場所にいる人によって地獄にも天国にもなるので〈僕が君の居場所となろう〉という一節はそこから来ました」と語った。

また、同曲のミュージックビデオにはドラマの二宮あざみ役で女優の吉本実憂が出演しているが、撮影時に『涙の種、幸せの花』を何回も聴き込んで歌詞を覚えてきており、ずっと口ずさんでくれていたのが印象的だったという。また、元々料理好きのDJ KATSUは、ドラマの影響で親子丼を作るようになり、放送のたびに作っているのでもう7杯も作ったと話して会場の笑いを誘った。


新曲『涙の種、幸せの花』をファンのもとへ。

その後は『涙の種、幸せの花』を生披露!TOCは「この曲は特別な1曲になりそうです。どうか一言一句逃さず聴いていてもらえればと思います」と想いをリリックにのせ、ファンのもとへ届けた。
至近距離でこの楽曲を生で聴いたファンの中には、感動のあまり涙を流していた人もいた。
また、TOCは「普段曲を書く時は平等に愛を持って書いているのですが、世に出たときに皆さんのおかげで、特別な曲になることがあります。何曲かそういう曲はあるのですが、この曲もそうなると思うので是非リリースを楽しみにしていて下さい」と語って締めくくった。

Hilcrhymeは、翌週11月28日(火) 名古屋公演より大阪、新潟、東京と全国4か所をめぐるファンクラブ・ツアー【Hilcrhyme Official FC 4Seasons “桃源郷“ Tour 2017<TALK&LIVE>】を開催、そして今年の大晦日12月31日には、和歌山マリーナシティ 西側防波堤特設ステージでのカウントダウン・イベントに出演することが決定している。

Hilcrhyme 最新情報

リリース情報

タイトル:「One Man」発売中
価格:\2000(税抜)/ 品番:PROE-1015
レーベル:神宮前レコード
収録曲(全5曲)
M1 アタリマエ
M2 Good Luck
M3 愛更新
M4 ルーズリーフ
M5 涙の種、幸せの花

■Hilcrhyme アーティストブック第2弾、
Hilcrhyme OFFICIAL YEARBOOK 2018-2019「I」
佐藤竹善(SING LIKE TALKING)×Hilcrhyme 対談
5人組HIP HOPアイドル・グループ lyrical schoolの最年少メンバー、hime。対談

発売日:2018年10月24日(水)
定価: 【本のみ】 \4,500(税抜き) 
【数量限定:本+Hilcrhymeオフィシャルタオル(ピンク)】 ¥6,500(税抜き)
判型:カラー/B5 100ページ 
販売:UNIVERSAL MUSIC STORE限定発売(オンライン)。
http://store.universal-music.co.jp/artist/hilcrhyme/
出版元:ユニバーサル ミュージック合同会社
この本を購入された方だけが登録できる、WEBサービス付き。チケットの先行予約や、Hilcrhymeのムービーやフォトギャラリーなどの限定コンテンツが、2018年10月24日から1年間お楽しみいただけます。

ライブ情報

■Hilcrhyme TOUR 2019“Hill Climb”
約2年ぶりの全国ツアーを、2019年2月2日より全国20箇所で開催!
《ツアー日程》
OPEN / START 《問い合わせ先》
2019年
2/2 (土) 広島・HIROSHIMA CLUB QUATTRO 16:30 / 17:00 夢番地 広島082-249-3571
2/3 (日) 岡山・CRAZYMAMA KINGDOM 16:30 / 17:00 夢番地 岡山086-231-3531
2/9 (土) 福島・郡山 HIPSHOT JAPAN 16:30 / 17:00 ニュース・プロモーション022-266-7555
2/11 (月・祝) 神奈川・Yokohama Bay Hall 16:30 / 17:00 ディスクガレージ050-5533-0888
2/16 (土) 千葉・柏PALOOZA 16:30 / 17:00 ディスクガレージ050-5533-0888
2/17 (日) 静岡・浜松窓枠 16:30 / 17:00 サンデーフォークプロモーション静岡054-284-9999
2/23 (土) 熊本・B.9 V1 16:00 / 17:00 キョードー西日本0570-09-2424
2/24 (日) 福岡・DRUM LOGOS 16:00 / 17:00 キョードー西日本0570-09-2424
3/2 (土) 岐阜・club-G 16:30 / 17:00 サンデーフォークプロモーション052-320-9100
3/3 (日) 兵庫・神戸 THE CHICKEN GEORGE 16:30 / 17:00 キョードーインフォメーション0570-200-888
3/9 (土) 長野・CLUB JUNK BOX 16:30 / 17:00 キョードー北陸チケットセンター025-245-5100
3/16 (土) 愛媛・松山WstudioRED 16:30 / 17:00 デューク松山089-947-3535
3/17 (日) 香川・高松オリーブホール 16:30 / 17:00 デューク高松087-822-2520
3/21 (木・祝) 石川・金沢EIGHT HALL 16:30 / 17:00 キョードー北陸チケットセンター025-245-5100
3/23 (土) 大阪・なんばHatch 16:00 / 17:00 キョードーインフォメーション0570-200-888
3/30 (土) 北海道・札幌 PENNY LANE24 16:30 / 17:00 ウエス 011-614-9999
3/31 (日) 宮城・仙台Rensa 16:30 / 17:00 ニュース・プロモーション022-266-7555
4/6 (土) 愛知・名古屋 DIAMOND HALL 16:30 / 17:00 サンデーフォークプロモーション052-320-9100
4/7 (日) 東京・Zepp DiverCity Tokyo 16:00 / 17:00 ディスクガレージ050-5533-0888
4/13 (土) 新潟・新潟LOTS 16:30 / 17:00 キョードー北陸チケットセンター025-245-5100

<チケット先行受付>
●YEARBOOK「H」/Hilcrhymeモバイル先行:
 2018年9月11日(火)12:00~9月17日(月・祝)23:59まで
●Hilcrhyme オフィシャルサイト/SNS先行:
2018年9月18日(火)12:00~9月24日(月・祝)23:59まで

<チケット料金>
前売 ¥5,500(税込/ドリンク代別)
当日 ¥6,500(税込/ドリンク代別)
※3/23 大阪、4/7東京公演
前売 ¥6,000(税込/ドリンク代別)
当日 ¥7,000(税込/ドリンク代別)

<席種>オールスタンディング・ 3/23大阪、4/7東京公演のみ スタンディング/2F 指定席
<年齢制限>3歳以上有料、3歳未満入場不可
<チケット一般発売>2018年11月3日(土・祝)

Hilcrhyme Profile

Hilcrhyme(ヒルクライム)
2006年6月9日にHilcrhymeを結成。
2009年にシングル「純也と真菜実」でメジャー・デビュー。同年リリースの2ndシングル「春夏秋冬」が大ヒットし、日本レコード大賞、有線大賞など各新人賞を受賞。メロディアスなラップ・スタイルと等身大かつ文芸的なリリック、万人に響くメロディー・メイクが反響を呼び、日本語ラップという形では過去に例を見ないトータル1000万DL超えを記録。

また、叩き上げのスキルあるステージングにより動員を増やし続け、2014年には初の武道館公演をSOLD OUT。ブレずに新潟在住で音楽活動を続け、2016年6月 9日に結成10周年のアニバーサリーイヤーに突入。3Dライブ映画の劇場公開、通算7枚目のオリジナル・アルバムの発売、全20ヶ所の10th Anniversary TOUR「BEST10」開催と精力的に活動。

2017年は、3月に地元新潟のアリーナ会場“朱鷺メッセ”でのワンマン公演を成功させ、4月にファン投票による人気曲を45曲を収録したオールタイムベストを発売、代表曲をモチーフにした映画「春夏秋冬物語」を劇場公開するなど周年の後半も更なる展開で魅せ、5月~6月に開催した東名阪ツアー『Hilcrhyme TOUR 2017“SIDE BY SIDE”』で盛大に締めくくった。10月18日に初のアーティストブック『Hilcrhyme Official YEARBOOK 2017-2018「H」』を発売。11月22日にドラマ主題歌の22ndシングル「涙の種、幸せの花」を発売し、スマッシュ・ヒット!

2018年3月19日にDJ KATSUが脱退。メンバーはTOCのみとなったが、TOCは“人生全てをかけてHilcrhymeを全うする”と所信表明。歌い続けていく。

■Hilcrhyme OFFICIAL SITE
http://hilcrhyme.com/

エンタメジャズバンドCalmera 最…

アルバム"Ambitions"を発売し…