1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 家入レオ
  5. 家入レオ CMソングとして話題の最新曲「Relax」ミュージックビデオ完成!

家入レオ CMソングとして話題の最新曲「Relax」ミュージックビデオ完成!



家入レオ「Relax」ミュージックビデオ完成!

11月15日より主要配信サイトにて配信がスタートし、現在絶賛オンエア中で本人も出演しているLINEのAIスピーカー「Clova WAVE」のTVCM「はじめてのClova WAVE 家入レオ(音楽)篇」のCMソングとなる家入レオの最新曲「Relax」のミュージックビデオが完成、11月29日(水)正午にオフィシャルYouTubeチャンネルにてショートバージョンが公開となった。

「Relax」は先日warbear名義でのソロ活動を発表したばかりの尾崎雄貴(ex.Galileo Galilei)が詞曲・アレンジを担当。
切なく苦しい男女の恋を歌った楽曲で、ミュージックビデオでは夜の都会でお互いを探しながら彷徨う男女を描いている。
2015年発表シングル「君がくれた夏」のミュージックビデオ以来の全編夜のシーンで構成されており、さらに家入初となる男性キャストとの共演シーンもあり、来月23歳を迎える家入の大人びた表情が印象的なミュージックビデオとなった。

すっかり日も暮れた17時、都内某所にてきらびやかな夜景をバックに撮影がスタート。
実際の夜景とスタッフが細部までこだわった照明とでまさに家入のイメージする通りの映像になったようで、「想像通りの画ですね。すごい!」と大満足。
そんな夜景と照明を存分に活かすために今回の衣裳は全身真っ黒。夜に溶け込みながらも、動きによって色味が変わるサテン素材のコートをはおり、都会のネオンの中で歌う家入は大人びた表情を見せており、今までのイメージとは一味違った姿を見ることができる。

続いてタクシーの中での撮影がスタート。
渋谷近辺を何周もまわり、タクシーの中から“彼"をみつけるシーンを撮影。その後も都内各所にてイメージカットを撮影。
既に22時をまわり気温も下がる中、薄手のコートでの撮影に震えながらも、男性キャストとの共演シーンにも初挑戦。
何度もすれ違いながらようやく出会えた“彼"に抱き寄せられるシーンなど、ファンならずとも見逃せないオトナな家入を堪能してほしい。

そんな最新曲「Relax」は「はじめてのClova WAVE 家入レオ(音楽)篇」CMソングの他、TBS系テレビ「CDTV」12月・1月度オープニングテーマのWタイアップが決定。
12月2日(土)の放送よりオンエアされていくのでこちらも必見だ。

また、『第59回 輝く!日本レコード大賞』にて、配信マーケットなどでロングヒット中の家入の13thシングル「ずっと、ふたりで」など、で同楽曲の詞曲を担当する杉山勝彦氏が作曲賞を受賞し、話題となっている。
さらに、既に発表されている5月からスタートとなる自身6度目の全国ツアー“家入レオ 6th Live Tour"(全10公演)もチケット先行予約受付中となっているので忘れずにチェックしよう。

「Relax」ミュージックビデオ



家入レオは、1994年12月13日生まれ、福岡県久留米市出身の女性シンガーソングライターである。13歳の時に、絢香などのメジャーアーティストを輩出した「音楽塾ヴォイス」に入塾。曲作りを開始。2012年2月、1stシングル「サブリナ」をリリースしメジャーデビュー。アニメ『トリコ』のエンディングテ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

aiko、最新シングル「予告」の発売を…

BLUE ENCOUNT、境内を真っ赤…