1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 星野源
  5. 星野源、1年間の音楽活動を余すことなく記録した『YELLOW MAGAZINE 2017-2018』発売決定!

星野源、1年間の音楽活動を余すことなく記録した『YELLOW MAGAZINE 2017-2018』発売決定!



星野源、オフィシャル・イヤーブック『YELLOW MAGAZINE 2017-2018』発売決定!

前作から10ヶ月振りとなる待望のニューシングル『Family Song』を8月16日にリリースし、5月から全国10ヵ所20公演を回り約20万人を動員した過去最大規模の全国アリーナツアー“星野源 Live Tour 2017『Continues』”を開催した星野源が、1年間の音楽活動を余すことなく記録した、オフィシャル・イヤーブックを発売することが決定しました!



“星野源 新春 Live 2days『YELLOW PACIFIC』”で幕をあけ、自身初のMV集『Music Video Tour 2010-2017』のリリース、自身最大規模の全国アリーナツアー“星野源 Live Tour 2017『Continues』”の開催、そしてオリコンウィークリーシングルチャート1位を獲得したシングル『Family Song』が誕生した2017年を、星野源自らの言葉で存分に語ったロングインタビューをはじめ、なんと星野源×細野晴臣×山下達郎という超豪華三者鼎談が実現!さらに、昨年に続き、奥山由之による撮り下ろしフォトストーリー第2弾を収録。

その他にも、映像ディレクター・山岸聖太×構成作家・寺坂直毅による“星野源に限りなく近い2人が語る”対談企画や、2017年5月4日にNHKで放送され、ギャラクシー賞5月度月間賞を受賞した『おげんさんといっしょ』を解剖する、ライター・戸部田誠(てれびのスキマ)執筆のスペシャル・コラム、シングル『恋』から『Family Song』への変遷を語る音楽ジャーナリスト・高橋芳朗によるインタビュー、MUSICA編集長の有泉智子との3rdアルバム『Stranger』全曲徹底解説、星野源をよく知る著名人からの「みんなの極私的星野源レビュー」など、全128ページに渡って、音楽家・星野源の2017年を、様々な角度から切り取った超豪華な1冊となっています。

また、放送前から大きな話題となり、音源化が熱望された、自身のレギュラーラジオ番組「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)のスペシャル企画「2時間生演奏!星野源Live Tour 2017『Continues』inラジオブース」のスタジオライブ音源を収録したCD(『YELLOW DISC』)が付属します。
そして、『YELLOW MAGAZINE 2017-2018』には、購入者のみが利用できるWEBサービス「YELLOW PASS」に登録できるアクセスコードも付属。
ご登録いただいた方は、星野源のライブの最速チケット先行受付(抽選)への応募が可能になる他、TV番組観覧、フォトギャラリーなど、限定サービスが受けられます。(サービス開始は2018年3月末を予定)

さらに、『YELLOW MAGAZINE 2016-2017』をお持ちの方で、現YELLOW PASSにご登録されている方が、『YELLOW MAGAZINE 2017-2018』を期間内【2018年1月15日(月)23:59まで】にご購入いただきますと、継続特典として、“星野源 新春 Live 2days『YELLOW PACIFIC』”と“星野源 Live Tour 2017『Continues』”を切り取った、全40ページの豪華フォトブック『YELLOW DOCUMENT』が付属されますので、この機会をお見逃しなく!!

星野 源 YouTube オフィシャルチャンネル
https://www.youtube.com/c/hoshinogenCh

星野源 最新情報

リリース情報

■星野源 11thシングル『ドラえもん』

2018年2月28日発売
初回限定盤(CD+DVD):VIZL-1346 ¥1,800+税
通常盤(CD):VICL-37373 ¥1,200+税

■CD収録内容(初回限定盤・通常盤 共通)     
1. ドラえもん 『映画ドラえもん のび太の宝島』主題歌
2. ここにいないあなたへ 『映画ドラえもん のび太の宝島』挿入歌
3. The Shower
4. ドラえもんのうた(House ver.)

■初回限定盤特典DVD 『ViVi Video』  約70分
・ニセ明をスキーに連れてって。
・厳選弾き語りライブ映像(テレビ朝日ドリームフェスティバル)を収録!
 収録曲:化物/地獄でなぜ悪い/恋/SUN
星野源と友人によるコメンタリー付

【配信情報】
https://jvcmusic.lnk.to/doraemon
iTunes Store、レコチョクほか主要配信サイト、dヒッツほかラジオ型定額制聴き放題サービスで同日配信開始

【11thシングル『ドラえもん』作品特設サイト】
http://www.hoshinogen.com/special/doraemon/

星野源 Profile

1981年、埼玉県生まれ。音楽家・俳優・文筆家。
2000年にバンドSAKEROCKを結成。2010年に1stアルバム『ばかのうた』にてソロデビュー。2015年5月にリリースしたシングル『SUN』が大ヒットを記録。同年12月にリリースしたアルバム『YELLOW DANCER』は自身初となるオリコン週間アルバムチャートで1位を獲得し、現在までに40万枚を超える大ヒットアルバムとなっている。また、2016年10月にリリースしたシングル『恋』は、自身も出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌として社会現象とも呼べる大ヒットを記録した。
2017年5月に発売した初のMUSIC VIDEO集『Music Video Tour 2010-2017』が、オリコン週間DVDならびにBlu-rayランキングにて初登場1位を獲得。Blu-rayの初週売上は、ソロアーティストによる音楽Blu-ray作品の中で歴代1位を記録した。また8月に発売した10作目のシングル『Family Song』がオリコン週間シングルランキングにて、同年度のソロアーティストによるシングル作品として最高売上枚数も記録する快挙となり、初登場1位を獲得。同年3年連続となる『第68回NHK紅白歌合戦』出場を果たした。
2018年は国民的アニメ映画「映画ドラえもん のび太の宝島」の主題歌、挿入歌を担当。主題歌「ドラえもん」が収録されるシングル『ドラえもん』をリリース。オリコン週間シングルランキングでは、前作に続き2作連続の1位を獲得した。

俳優として、映画『箱入り息子の恋』(13/市井昌秀監督)、『地獄でなぜ悪い』(13/園子温監督)等に出演し、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞等の映画賞を多数受賞。ドラマ『コウノドリ』シリーズ(TBS)、大河ドラマ『真田丸』(16/NHK)、『逃げるは恥だが役に立つ』(16/TBS)、『プラージュ』(17/WOWOW)など出演作多数。アニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』(17/湯浅政明監督)では、声優として初主演を務めた。
また、作家として著書『蘇える変態』、『働く男』、『そして生活はつづく』、『星野源雑談集1』『いのちの車窓から』を刊行。幅広い活動が評価され、2017年3月には第9回伊丹十三賞を受賞した。
2016年3月からはニッポン放送でレギュラー番組「星野源のオールナイトニッポン」がスタート。
2017年には第54回ギャラクシー賞ラジオ部門 DJパーソナリティ賞を受賞した。

■インフォメーション
星野源 オフィシャルサイト: http://www.hoshinogen.com/
星野源 オフィシャルTwitter: https://twitter.com/gen_senden
星野源 Facebookページ: https://www.facebook.com/hoshinogen2012
星野源 YouTube オフィシャルチャンネル https://www.youtube.com/c/hoshinogenCh

井上苑子20歳バースディツアーファイナ…

大森靖子とTK from 凛として時雨…