1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 斉藤和義
  5. 斉藤和義、デビュー25周年オリジナルアルバムリリース決定!先行で「始まりのサンセット」配信スタート!

斉藤和義、デビュー25周年オリジナルアルバムリリース決定!先行で「始まりのサンセット」配信スタート!



斉藤和義、「始まりのサンセット」がオリジナルアルバムからの先行配信シングルとしてリリース!

デビュー25周年イヤーに突入し、ますます意欲的に活動を続ける斉藤和義。
最新曲「始まりのサンセット」が、来年3月14日にリリースの19枚目のオリジナルアルバムからの先行配信シングルとして、リリースされることが明らかとなり、そのジャケット写真も公開となった。



「始まりのサンセット」は、中外製薬 スペシャルムービー「ある、かかりつけ薬剤師の一日」篇テーマソングとして書き下ろされた曲。
このムービーは、見た人達にとって前向きな思いや励みに繋がって欲しいとの願いが込められて作成され、さらに、これらにそっと寄り添い、あたたかくも力強いメッセージで後押ししてくれるような曲へと仕上がった。
さらに、公開となったジャケット写真は斉藤和義本人が撮影した、とある街での夕暮れ時の風景だ。

そして、遂に発表となったデビュー25周年イヤーにリリースされる19枚目のオリジナルアルバムは2018年3月14日で決定。
前作「風の果てまで」からおよそ2年半振りとなる。
この「始まりのサンセット」を含む収録内容で、詳細は追って発表される。
今作においても、1人多重録音にてほとんどの曲を制作。
ドラムマシンとして往年の名機と言われる「LINN DRUM」や同じくリズムマシンとしての名機「Roland TR-808」やシンセサイザーをシンクロさせるなど、多彩な機材を駆使してレコーディングされた。

まずは、先行配信となる「始まりのサンセット」を聞いて、続報を待って欲しい。

中外製薬 スペシャルムービー 「ある、かかりつけ薬剤師の一日」篇

斉藤和義(さいとう かずよし)は、栃木県出身のシンガーソングライター、ギタリストである。事務所はロード&スカイに所属し、レーベルは1993年から1999年まではファンハウス、2000年からはビクターエンタテインメントと契約している。ギターとの出会いは小学生の頃である。中学・高校時代は主にハ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ゴスペラーズ、映画しまじろう「まほうの…

EMPiRE、初の一般御披露目となった…