1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 加山雄三
  5. 「80歳超えてもこんなことが出来ると証明します」加山雄三スペシャルライブ初日を開催

「80歳超えてもこんなことが出来ると証明します」加山雄三スペシャルライブ初日を開催



加山雄三 大宮ソニックシティ大ホールに満員御礼

2017年3月8日に「加山雄三の新世界」でももいろクローバーZや水曜日のカンパネラとのコラボ音源の発売や12月6日に「加山雄三のすべて 幸せだなぁ。ベスト&レア音源集」過去のレア音源をCD化して発売するなど、今もなお第一線で活躍を続ける若大将こと、加山雄三が1月13日埼玉・大宮ソニックシティ大ホールで"加山雄三 祝!80歳 幸せだなぁ。若大将一夜限りの”全箇所”スペシャルライブ"の初日を開催した。

今回のスペシャルライブは、「ツアーではなく全部違うライブになる。今日初日ですけど、このスペシャルライブで80歳を超えてもこんなことが出来ると証明します!」とライブ前に加山雄三が笑顔で力強く話すほど、気合いが入っている。

そんな初日は、大宮ソニックシティ大ホールに満員御礼の2500人が駆けつける満員御礼。「蒼い星くず」、「お嫁においで」などのヒット曲を中心に披露。ライブ中には「まだまだ続くぜ若大将! 長生きして元気でいるのが1番、どんどん盛り上がっていこう」とMCで会場を盛り上げると、「好きなことをやっていると元気でいれるもんですね」と話、懐かしい曲から演歌曲、そして洋楽曲までも披露。会場全体にそのパワーで魅了した。

もちろんこのスペシャルライブのタイトルにある通り、BIGなスペシャルゲストが駆けつけた。この日は、さだまさしがスペシャルゲストとして登場し、「秋桜」で歌声を響すと加山雄三と2人で「案山子」を歌い上げスペシャルライブの初日に華を添えた。さらに見たことのない前代未聞のサプライズでファンを魅了。残りの公演にもさらなるスペシャルゲストへの期待を膨らませてくれた。

なお、この「幸せだなあ。若大将一夜限りの全箇所スペシャルライブ ?BIGなスペシャルゲストが駆けつける!??」は、4月1日の沖縄公演まで全16箇所で開催される。各地でどんなスペシャルライブが展開されるのか、どんなBIGなスペシャルゲストが駆けつけるのか楽しみでしかない。

1937年4月11日神奈川県生まれ。慶應義塾大学法学部卒業後、'60年東宝入社。「男対男」で映画デビュー。 '61年、映画『大学の若大将』に主演し、大人気となった「若大将シリーズ」がスタート。黒澤明監督の『椿三十郎』『赤ひげ』にも出演。 歌手としては'65年に「君といつまでも」が大ヒット···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

菅田将暉、3rdシングル「さよならエレ…

吉川晃司、好評配信中の新曲、1/14公…