1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. Limited Express (has gone?)
  5. Limited Express (has gone?) × ロベルト吉野 コラボ作『Escape from the scaffold』先行販売開始!

Limited Express (has gone?) × ロベルト吉野 コラボ作『Escape from the scaffold』先行販売開始!



コラボ作『Escape from the scaffold』を各種配信サイトにて先行販売開始!

Limited Express (has gone?)が、サイプレス上野とロベルト吉野のロベルト吉野と合体し、LessThanTVよりコラボ・ミニアルバムをリリースする。
本作は「Heaven Discharge Hells Delight」を生んだHave a Nice Day!とのスプリット、閉まらないCDとして話題を呼んだ2MUCH CREWとのスプリットを経たLimited Express (has gone?)のスプリット3部作完結編。コラボ相手はサイプレス上野とロベルト吉野、刑/鉄 「AC/DC TRIBUTE MASH UP INSTRUMENTAL UNIT」のライブDJでありTurntablistのロベルト吉野。



2月7日(水)の発売に先駆けて、OTOTOY、iTunes、Spotifyにてストリーミング&先行販売を開始。
OTOTOYでは、リミエキのベーシストであり〈LESS THAN TV〉の首謀者でもある、FUCKERこと谷ぐち順とロベルト吉野の対談を掲載。
『Escape from the scaffold』がどのようにしてできたか、アイアンメイデンのカヴァー「Phantom Of The Opera」等、特異なサウンドの成り立ちはこちらでチェック!

1月21日(日)には本家サイプレス上野とロベルト吉野も登場する『Escape from the scaffold』のリリースパーティーの開催も決定。東京では初披露となるLimited Express (has gone?)×ロベルト吉野のライヴ、もう思いっきり楽しむしかないでしょ!

ロベルト吉野

サイプレス上野とロベルト吉野、刑⚡️鉄 「AC/DC TRIBUTE MASH UP INSTRUMENTAL UNIT」のライブDJでありTurntablist。
日本語RAPの重要なシーンにいながらも、自らの音楽のルーツであるHR/HMの曲を、HIPHOPのDJがやる二枚使いやスクラッチで駆使するプレイは唯一無二。
本人曰く、「自分が影響、または助けてもらい、力になるアーティストの曲をルーティンにしたり、Mixでかけるのが自分なりの恩返し」との事。
2015年のDJの技術を競い合う大会「DMC JAPAN」では、メタリカ、オジーオズボーン、サバス、セイントバイタス、モトリークルーなどのレコードを使い、さらにはターンテーブルの突起に突っ込み流血もし、いわゆるスクラッチをするDJの王道なやり方とは異なる表現を展開し、会場を狂わせる。
最近では、刑/鉄でのライブで様々なバンドとの共演により、自身の考えを軸にジャンルにとらわれず独自の展開を見せている。

サイプレス上野とロベルト吉野 |
http://sauetoroyoshi.com

<Limited Express (has gone?)> JJ(Guitar) YUKARI(Vocal) JUN TANIGUCHI(Bass) YASUNORI MONDEN(Drums) RYOTA KOMORI(Sax) 2003年、US、ジョン・ゾーンのTZADIKから1st albumをリリースし、世界15カ国以上を飛び回る。その後、memory labより2nd album、best albumをリリース。WHY?、NUM···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

待望の1st Album「純異性交遊」…

斉藤和義 19枚目アルバム&ワンマンタ…