1. 和田アキ子 グラミー受賞曲カバーアルバムの制作秘話をブログで語る。

和田アキ子 グラミー受賞曲カバーアルバムの制作秘話をブログで語る。



マーク・ロンソンのカバー「Uptown Funk」先行配信スタート!iTunesではアルバム予約注文もスタート!

デビュー50周年記念アルバムの一つとして1月24日(水)にリリースされる新旧グラミー受賞曲のカバーアルバム『WADASOUL COVERS ~Award Songs Collection』について、和田アキ子本人が自身のブログにて語った。

リスペクトするグラミー受賞曲をカバーするその思いを語った上で「歌手生活50年のうちで、一番勉強した気がします」、「この歳になって英語のラップに挑戦するとは思いませんでしたしね(笑)」など、制作秘話を語っている。全文はWADA AKIKO Official Blogでご確認いただきたい。

■WADA AKIKO Official Blog
https://ameblo.jp/wadaakiko-official/

和田アキ子節が炸裂のファンキーなラップがカッコいいマーク・ロンソンのカバー「Uptown Funk」の先行配信が1月17日(水)よりスタートした。

iTunesではアルバム『WADASOUL COVERS ~Award Songs Collection』の予約注文もスタートし、本アルバムのiTunesでの通常価格は1,800円(税込)だが、iTunesで予約注文するとなんと1,000円で同アルバムが購入可能となり、さらには「Uptown Funk」が先行トラックとして予約時に入手可能でかなりお買い得だ。

和田アキ子 最新情報

リリース情報

和田アキ子

デビュー50周年記念リリース第2弾

『WADASOUL COVERS ~Award Songs Collection』



世界最高峰の音楽アワードの受賞曲より、和田アキ子が愛する新旧の名曲を歌うカバーアルバム。

2018年1月24日(水)発売

定価:2,315円(税抜価格)+税

UICV-1093

■CD/配信の予約/購入/ストリーミングはこちらから

https://umj.lnk.to/wada_ascPR



■ダイジェスト音源試聴

https://youtu.be/DnsAkSMpong




[収録曲]

01 Introduction / イントロダクション

02 Uptown Funk / アップタウン・ファンク 【マーク・ロンソン】

03 Feeling Good / フィーリング・グッド 【ニーナ・シモン】

04 Rolling In The Deep / ローリング・イン・ザ・ディープ 【アデル】

05 Stay With Me / ステイ・ウィズ・ミー 【サム・スミス】

06 I Can't Stop Loving You / 愛さずにはいられない 【レイ・チャールズ】

07 Strangers In The Night / 夜のストレンジャー 【フランク・シナトラ】

08 Don't Know Why / ドント・ノー・ホワイ 【ノラ・ジョーンズ】

09 Tears In Heaven / ティアーズ・イン・ヘヴン 【エリック・クラプトン】

10 Stay With Me (MATZ Remix) / ステイ・ウィズ・ミー (MATZ Remix)



■バイオグラフィー

日本を代表するシンガー。1968年10月25日「星空の孤独」でデビュー、和製R&Bの女王と称される。「笑って許して」で紅白初出場。1972年「あの鐘を鳴らすのはあなた」で日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞。2008年ブラック・ミュージックの殿堂ニューヨーク「アポロシアター」にて海外公演を成功させる。2015年、ソウル・アルバム『WADASOUL』をユニバーサルミュージックよりリリース。

2018年のデビュー50周年を記念して、今年10月に『THE LEGEND OF SOUL-AKIKO WADA 50th ANNIVERSARY BEST ALBUM-』をリリース。記念リリース第2弾として、世界最高峰の音楽アワードの受賞曲より、和田アキ子が愛する新旧の名曲を歌うカバーアルバム『WADASOUL COVERS ~Award Songs Collection』が2018年1月24日に発売される。



ユニバーサル ミュージックのアーティストページ www.universal-music.co.jp/wadasoul/



WADASOUL TWITTER  https://twitter.com/wadasoul2015

WADSOUL YOUTUBE https://www.youtube.com/channel/UCs9X5IPrsYa-GPtNHOCw_HA/featured

50周年記念サイト https://www.ako50.com/

50周年記念INSTAGRAM https://www.instagram.com/ako50th/

50周年記念facebook https://www.facebook.com/ako50th/

50周年記念TWITTER https://twitter.com/ako50th



■AKIKO WADA 50th ANNIVERSARY「THE LEGEND OF SOUL」コンサートツアー

2018.1.27(土) 東京 オリンパスホール八王子

2018.2.12(月・祝) 群馬 伊勢崎市文化会館 大ホール

2018.2.17(土) 茨城 茨城県立県民文化センター 大ホール

2018.3.17(土) 千葉 千葉県文化会館

2018.03.30(金) 埼玉 大宮ソニックシティ 大ホール

2018.4.3(火) 大阪 フェスティバルホール

2018.6.2(土) 神奈川 横須賀芸術劇場

2018.6.15(金) 新潟 新潟県民会館 大ホール

2018.06.22(金) 香川 レクザムホール(香川県県民ホール)大ホール

2018.7.10(火) 福岡 アルモニーサンク北九州 ソレイユホール

2018.7.11(水) 福岡 福岡サンパレス

2018.7.13(金) 大分 iichiko総合文化センター

和田アキ子 Profile

日本を代表するシンガー。1968年10月25日「星空の孤独」でデビュー、和製R&Bの女王と称される。「笑って許して」で紅白初出場。1972年「あの鐘を鳴らすのはあなた」で日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞。2008年ブラック・ミュージックの殿堂ニューヨーク「アポロシアター」にて海外公演を成功させる。2015年、ソウル・アルバム『WADASOUL』をユニバーサルミュージックよりリリース。
2018年のデビュー50周年を記念して、今年10月に『THE LEGEND OF SOUL-AKIKO WADA 50th ANNIVERSARY BEST ALBUM-』をリリース。記念リリース第2弾として、世界最高峰の音楽アワードの受賞曲より、和田アキ子が愛する新旧の名曲を歌うカバーアルバム『WADASOUL COVERS ~Award Songs Collection』が2018年1月24日に発売される。

和田アキ子50周年の軌跡
・1968年 10月25日『星空の孤独』デビュー。
・1969年 4月25日2ndシングル『どしゃぶりの雨の中で』が大ヒット。
・1970年 『女番長・野良猫ロック』(日活)で映画初主演。
・1970年 『笑って許して』が大ヒットし、NHK紅白歌合戦初出場を果たす。
・1972年 『あの鐘を鳴らすのはあなた』で第14回日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞。
・1973年 日本テレビ『金曜10時!うわさのチャンネル!!』に出演。ゴッド姉ちゃんの愛称で人気を博す。
・1974年 『古い日記』が大ヒット。
・1985年 TBS『アッコにおまかせ!』が放送開始。
・1986年 『もう一度ふたりで歌いたい』が大ヒット。
・1987年 『抱擁』が大ヒット。同年日本女性放送者懇談会賞を受賞
・1988年 『だってしょうがないじゃない』が大ヒット。
・1998年 デビュー30周年記念コンサートで憧れのレイ・チャールズと共演を果たす。
・ 2003年 デビュー35周年記念コンサートを開催。全国9都市を巡り、東京・NHKホールでツアーを締め括った。
・ 2005年 7月13日付のオリコンチャートでm-floとのコラボレーション作品『Hey!』が初登場9位を記録。見事TOP10入りを果たし、同年自身初となる白組での紅白出場。
・ 2008年 デビュー40周年を記念し2枚のアルバム『わだ家』『 World Standard Wada Akiko』をリリース。また9月29日にはニューヨークのアポロ・シアターで日本人ならびに東洋人ソロ歌手で初となる。単独公演『40th Anniversary Concert “Power&Soul”』を開催。大成功をおさめる。
・ 2013年 デビュー45周年記念コンサートを開催。東京・NHKホールを皮切りに全国12都市を巡るツアーを敢行。
・ 2015年 自身の原点回帰となるアルバム『WADASOUL』をUNIVERSAL MUSIC JAPANよりリリース。
・ 2016年 近年は大型野外フェスへの出演にも積極的で、同年『SUMMER SONIC 2016』の出演で話題を呼んだ。

●ユニバーサル ミュージックのアーティストページ
 http://www.universal-music.co.jp/wadasoul/

千晴、メジャーデビューラストベストアル…

LILI LIMIT 3rd EP「L…